パチもんレーサー@隊長 

自転車、マラソンをこよなく愛するサラリーマンの活動日記。 サプリメントジャンキーなのでサプリメントの解説やダイエットねたも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

連休最終日はチャリダー

月曜日はお休み。
という訳でラントレしようと思いましたが・・・・
膝に違和感ありまくり・・・・こりゃ無理すると
故障直行コースな予感。
なのでチャリトレに変更。
しっかし日曜に調子良くラントレしてしまった
おかげで脚の重さが異常。やっぱりランは
脚にくるな~。
7時におきたのですが出発したのは8時過ぎ。
なんかやる気が余りわかないのでまったり
行くことにして出発。まぁ~距離だけは稼ぎたい
ので終始サイクリングペースでスタート。
とりあえずの大垂水峠。インナーの21Tでまったり
登ってたら抜かした相手にベタ付きされた。
ま、気にしないと思いつつもついペースを上げて
しまう私。修行がたりん。が、後ろは凄い形相
でついてきます。それでもまだ余力ありで登って
いたのですが頂上10m位手前でベタ付きしてた
人がいきなりインから前へ・・・・。やめてくれ~。
抜かすのは構わん。ベタ付きされてもいいよ。
でも、インから急に来たのはびっくり。普通は
アウトからだろ~。流石に差し替えす位は出来た
のですがなんか嫌な感じなので放置プレーして
置いた。
そのまま藤野までいってどうしようか考える。
1)そのままかえる・・・・・ま、時間も早いしもう少し走るか。
2)裏和田登ってかえる・・・・・・脚が重たいから急な登りは嫌。
3)甲武トンネルいってかえる・・・・・・これも結構急なイメージがあって嫌
4)小菅を目指す・・・・・・行ったことない。
結局、いかないとすぐに雪で行けなくなりそうだとういのも
あり4)を選択。
が、知らんかった。すっかり大した坂はないのだろう
と思っていたのですが・・・・・ちゃんとした峠があるのね。
田和峠、鶴峠が出現。田和峠ってのは知らなかった。
鶴峠ってのも名前だけは知ってたけどこんな所にあった
のね。笑っちゃう位インナーローを多用してどうにか鶴峠到着。
峠頂上にバス亭があるだけという寂しいところだ。
そのまま下って小菅村に入り奥多摩湖を目指す。
さてまたここで二択。
1)青梅街道かえる。
2)奥多摩周遊道路で風張峠超える。
さんざん迷って結局2)を選択。
青梅街道は爆裂に渋滞してそうだったのと(何時も混んでるイメージがある)
奥多摩湖側から風張峠はチャリを乗り始めた5年位前にだまされて初めて
行った峠。さんざん脚ついた記憶があるのでリベンジです。
が、やっぱり結構キツイのね。可成りヨロヨロと峠頂上到着。この時点で
2時半頃。こりゃ完全に日暮れまでに家かえれないね。
でも腹減ったので都民の森によって磯辺焼き。ここの磯辺焼きは私大好きです。
美味しいです。で、メーターみた。アベレージ19kmとかなってますが??
どんだけゆっくり走ってるのだか。流石にあまりにゆっくり過ぎたという訳で
ここから飛ばす。ほぼ下り基調なのも手伝って調子よく睦橋まで一気に。
その後、タマサイに入り関戸橋あたりまではゆっくり走ったがここで完全に日が暮れた。
これ以上は幾らゆっくりでもタマサイは怖い。ライトもそんなに明るくないしね。
という訳で川崎街道をはしったのですがやっぱり渋滞。結局、家に帰ったのは
18時30分で真っ暗。
ま、強度は一日低いままでしたが距離は183kmとなかなか。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。