FC2ブログ

パチもんレーサー@隊長 

自転車、マラソンをこよなく愛するサラリーマンの活動日記。 サプリメントジャンキーなのでサプリメントの解説やダイエットねたも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

陣馬山トレイルレース 他

陣馬山トレイルレース

総合 172位/1200人位


土日とよくトレーニングしました。
いや~疲れたわ。本日全身筋肉痛。
ん?なんで腕までいたいのだろうか?

土曜日はチームのキチ練。久しぶりの出席です。
ま、日曜日に陣馬山トレイルランを控えているので
追い込み過ぎないように。最初はIさんと一緒に楽でも
ないが辛くもないペースで走っていたのですが最後の
最後に何故かロングスプリントしてしまって想定外に
つかれた。いや~前に人がいるとつい反応してしまう。
家との往復もあわせて120km。

日曜日、朝4時起床。っていつもなら下手すりゃ寝る時間
ですわな。陣馬山トレイルレースは相模湖の近くからスタート
なのでスタート地点に自転車で向かう。朝5時に家でたのですが
・・・・予定では45kmほどだと思ってたのが55kmありました。
(少しだけ迷子になったのは内緒です。)
9時スタートですがついたのは8時10分。ま、アップも終わってる
し余裕かなと思ったのが間違い・・・・。1200人位出場している
のですがトイレが少ない!受付して速攻トイレに並ぶ。
で、トイレ待ち35分でした。
トイレから出てきたらスタートまで10分しかありません。
ダッシュでゼッケン付けたり、計測タグ付けたり。既にお腹が
減ってたのでゼリーを二本だけ流し込んで・・・・・水も自転車の
ボトルに残ってたのでそのまま。本来なら補給食がいる距離
じゃない(23km)のですが途中でかった月餅を一つもって急いで
スタートラインへ。スタート1分前にどうにか間に合った。
ま、準備万端じゃないけど一安心。
ちなみにこの時まだトイレに10人位ならんでました。

いよいよスタート。今回全くコースプロフィールみてないので
ちょいと不安。が、正直これがかえって良かった。結論から
いうと多分いままでのレースで一番上手く走れました。

最初はひたすら登り。いつも最初に飛ばして最後にばてるという
パターンですがコース知らないのと正直、前日、当日の朝の
つかれで飛ばす気にならないので抑えて入る。
ひたすら登って陣馬山山頂。順位を数えている人に174位と言われた。
思ったより良いね。脚は相変わらず重いけど特に使い果たした
感じはなく意外といい感じ。そうえばフルマラソン走る人が雑誌か
なにかで10kmと違いフルなんかではちょっと重めに仕上げすると
言ってた。軽く仕上げちゃうとどうしても突っ込むから。
問題は水・・・・朝から自転車のっちゃったので体内水分がすでに
足りなかったようだ。やたら喉が渇いてボトルの水はほぼ空です。
が、ここからは稜線をちょいいったら下りなので補給まで我慢。
相変わらず下りが遅い私。ってか足が靴の中で動く・・・・
なんか最近いつも思うのですが足が小さくなったような。
持ってる靴がことごとく合わなくなってきた。
途中で一回靴の紐を結び直したのもあり相当抜かれた。20-30人
位には抜かれたかも。ま、下りで抜かれるのはいつものことなので
気にしないようにマイペース。漸く水・・・・ギリギリ脱水症状になる
前で助かった。ひしゃくですくって飲むのですが他の人は殆ど一杯
のところ5杯一気飲み。こんなに体が吸収できるわけないのですが
欲望には勝てない。おかげ様で復活!ついでにボトルにも水を一杯
までいれてしまいました。体のどっかに穴があいていて水を垂れ流して
しまう私にやっぱり水はないと不安です。

ここからは舗装路の長い登り。斜度はきつくないですが可成り萎えます。
途中で話してる人の会話を聞いたら7-8kmくらいつづくらしい。
回りでは歩いてる人もちらほら。が、下りで抜かれまくりの私はここで
ふんばらにゃあきまへん。速くはないがとにかく一応、走る。なんかペース
が早歩きとかわらないですが・・・・気持ちの問題で走る。しっかし斜度が
ないのでこの辺はピュアランナーが速いね。基本的にこの辺りまで一緒
の人ならトレランの走力はそれほど変わらないと思うのですが10人位には
抜かれた。しかもあっさりと。全く追いかける気がしないほどのスピード差
で。ところでこのレースは距離表示が全くないのでつらい。いい加減もう
ダメだと思ったところで自分がお腹すいてることを思い出した。
集中力が落ちてきてるな。ということで補給。回りで固形物補給してるひとなんて
一人も見かけませんが補給。ゼリー食べてる人も殆どいないくらい。
ま、この辺りの人は3時間以内にはゴールするので当たり前といえば当たり前。
月餅を食べる。美味しい!
食べたら少し復活!アンコは偉大だ!!ゼリーの100倍パワーでるぜ!!!
とにかくペースで走ることだけを考えてペタペタと走る。擬音にするとまさに
ペタペタって走り。
残り5kmという看板で初めて距離表示を見た。ま、見逃していただけかも
しれないが漸く残り距離が分かり少し元気に。
が、少ししたら最後の下り。ここが辛かった。脚の筋肉というか相変わらず
癖がでて右脚腸脛靱帯がかなり悲鳴あげてるのが分かるし、それ以上に
痛かったのが足の爪。足をつく度に靴のなかで足が動いてしまい爪があった
って痛い。いつもは爪が上に向いて生える私は足の爪にテーピング巻いて
でるのですが時間がなくてワセリン塗っただけでした。これが一番失敗したかな。
それでも脚に力が入らない訳ではないので抜かれたのは15人位?
私の割には頑張った。最後の500mは舗装路です。舗装路に入れば当然
急な下りじゃないので私でも普通に走れる。この500mで4人抜いて最後は
かなりきつかったけどラストスパートしてゴール。トレイルランの20km以上の
レースでラストスパートできたのは初めてなので現状の力は総て出し切った。
準備にちょっと問題があったけどレースのペース配分は初めて最高に上手く
いったレースでございました。

ゴールしていつもなら電車か車なのえすが自転車で帰らなくてはならない。
この帰りの53kmがキツイのなんの。いきなりの大垂水峠なのですが
私がトレイルランしている間に絶対に地殻変動した!もう、どこの超級峠
ですか状態。3人位に抜かれた。おまけに一人だけ抜いたのですがいい目標
にされてしまい後ろに張り付かれた・・・・。お願いです。今日だけは許して
くださいという気分・・・・でしたが結局、最後はペースあげて振り切りました。
馬鹿だ・・・・ここで壊滅的な疲労になってもーた。どうにかとヨロヨロになって
帰宅。午後3時30分位。シャワー浴びて飯たべたら眠くてしょうがない。
が、頑張って7時までおきてたのは覚えてる・・・・その後は気絶して目が覚めた
のは本日午前7時。12時間爆睡しました。

ここ3ヶ月の月間ジョギング距離が50kmにも満たないが自転車のってた
おかげでそれなりに走れた。超回復したらもう少し良くなりそうな気がする。
次は舗装路の水無川ハーフですが1時間35分を目標に今からあがきます。
今シーズン中にはハーフで1時間30分、10kmで40分を切りたいな~。と、毎年
いってる目標も今シーズンも言ってみる。言い続けて早くも3年。というか
3年連続12月、1月に故障してるので今年は故障しないようにガンガル!
故障王子の名前返上できるのか?
(王子の割には年食ってるという突っ込み禁止)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コショー(胡椒?)王子さま、陣馬山お疲れ様でした。
調子よさそうで何よりだけど、レース前後が過酷だねぇ。

jaja | URL | 2009年11月09日(Mon)12:51 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。