パチもんレーサー@隊長 

自転車、マラソンをこよなく愛するサラリーマンの活動日記。 サプリメントジャンキーなのでサプリメントの解説やダイエットねたも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

グルメロングライドだったはずが・・・250km

日曜日はほぼ一人ロングライド・・・・・。
あれ?チームのグルメロングライドに参加の予定
ですたけど??

そもそもちょい寝坊してスタート時間ギリギリに到着。
この時点で50kのTT終了。急いで準備するも少し
皆様より遅れて出発。牧馬峠で合流とのことでしたが
・・・・わからん。という訳でお一人まっていただいて
案内してもらいました。最初から迷惑な野郎でございます。

で、無事合流したのもつかの間。水があまりない。補給
したいのですが・・・ARI長官に聞いたら30km先のコンビニ
まで補給はないみたい。しっかし次の峠は全く聞いたこと
もない峠。どんな峠だかわからんのに水なしで突っ込む
のは嫌だな~。で、道きいたら峠の入り口まで一本道
とのこと。という訳でプチアタックかまして自動販売機で
給水。が、当然皆様に先行される。ま、一本道といってた
ので本気で走ってりゃ追いつくでしょ。で、超本気TTモード。
が、しくじった。途中で右折しなきゃ行けないようだった。
よく解らんがそう確かに「峠入り口までは一本道」と仰って
た。が、峠にそのまま入るなんて誰もいってね~。
完全に勘違い。入り口を思いっきり通りすぎた模様。
ARIさんに電話して笹子峠に直接むかうことを連絡。
合流できるか微妙。
その後はとりあえず20号に戻り一路、笹子峠を目指す。
途中で既に100k。うち90km位TTしてないか??
一回だけコンビニよって補給。でも、当然乗りながら
食べた。なにせ時間がない。が、笹子峠入り口で・・・
なんかちょっとハムが痛い。最近よく左ハムストリングが
痛くなるな~。あきらめて笹子峠はペースで刻む。
が、これが失敗。本気ではしってりゃ多分追いつけたわ。
峠で携帯が入らなかったのも想定外。
どうも峠でほぼニアミスしてたらしいのですが向こうの方が
ほんのわずかに早かったみたい。あきらめて折り返し
てもどって自動販売機でジュースを買ってたらARIさんから
笹子峠おりましたと連絡。
あれ?私も逆側に丁度おりてきたところですが?しかも
帰りはもうゆっくりとおりて途中でなんか有名らしい「矢立の
杉」とかいうの見にいこうとしたし。結局、山道をクリート
シューズで歩くのに無理を感じて100m位で折り返しちゃった
けどね。
ARIさんに帰る旨連絡。だって今から笹子峠こえたら明るい
うちに帰ってこれないですから。で、20号を相模湖方面に
向かったのですが・・・・ほぼ下り基調なのね。斜度が大したこと
ないから行きには気がつかなかった。こりゃ疲れるわけだ。
ま、風が強いので飛ばすとちょっとハンドルもってかれるから
下りはまったりと走ってたらナルシマ軍団20人位に抜かれた。
ってか下りのコーナーで大量に抜かれるのは怖いっての。
おまえらは怖くないのか!ナルシマは大所帯だからしかたない
のでしょうが行儀が良い人と悪い人がはっきり別れるな~。
奥多摩によく現れたEee軍団(ナルシマの初心者チーム)は
恐ろしい位からんでくるからな~。
こちとら既に150k超えてるのだから競る気なんぞ全くない。
が、こいつら・・・・平坦と登りが遅すぎる。何故に下りだけ
あんなに飛ばすのよ。ま、それでも平坦は少し離れて後ろで
ちょっとまったり走ればよい訳ですが・・・・登りの遅さが尋常
でない。どう走っても追いついちまう。でも人数が20人もいると
抜くに抜けないので我慢。
5km位は我慢したがもう我慢出来ないので平坦の広い所で
一気に加速して全員抜かして漸く前にでたのですが・・・・
次の信号で・・・・・一人が「前にいかしちゃえばよいよ。」とか
言いながら何故か信号まちしてる私の前に割り込んできた。
???お前、行ってることとやってることがちがくないか??
というよりそういうことは私に聞かれないように言えや。
が、どうも初心者集団らしく意地でも前の走者について走り
たいらしい。結局、止まってる間に5人位に割り込まれた。
先導の人?(なぜかメットカバーつけてた)はそ
れなりに走りなれてそうだったからちゃんと仕切ってくださいな。
あきらめて全員に抜かれるまで歩道に待避。
結局、相模湖近くまでちょっと離れてゆっくり追走。

これでちょいとストレスたまった。しかし、脚は回復。
相模湖から宮が瀬にむかってまた本気モード。
牧馬峠はきつかったけど可成りのペースで清川村のコンビニ
まで到着。唐揚げを食べてたらちょっとパラパラと雨。
が、まだ明るい。どうしようかな?流石にここから家に自走で
帰るのはいやだな。いや、走るのは嫌じゃないが疲れた
状態で246を走るのは危ないし、なにより温泉に入りたい。
そこでなにをトチ狂ったのか何故かヤビツアタック敢行。
菜の花台で雨が降ってきたのでやめましたが藤棚コンビニから
菜の花台まで24分ちょい。頂上までなら大体36分のペースだね。
あれ?200km以上走った状態でも
いつもと変わらない。なんか妙に調子よかった。
春先までは輪行でいって脚がフレッシュでアタックしても上まで40分
かかってたことを考えると大分よくなった。
その後は鶴巻温泉入ってまったりしてから輪行。
走行距離が248kmだったのですが駅から家まで走ったら249.4km
でした。悔しいので600mだけ余分に走って丁度250kmにして
終了。
一日で半月分走ったので流石に夜はつかれてたが・・・・つい
夜なべして世界選手権みてしまった。

スポンサーサイト

PageTop

Time号死亡・・・・・

一番お気に入りだったTime VX Elite号がご臨終。
昨日のっててもろウィークエンドドライバーという車に幅寄せされて落車。ま、そのときはたいしたケガもなくちょっと膝をぶつけた程度。で、自転車もぱっとみは異常なしなのでスルーしたのですが・・・・暫く走ってたらリヤディレイラーが段差でエンドごと折れました・・・・うぅぅぅ・・・・悲しい。
一番のおきいりでこればっかり乗ってのでまぁ~大分いたんでましたが私がもってる自転車5台で唯一毎年チャリ屋でオーバーホールしてたのですがね~。ま、エンドも一度まげたことがあったけどその時も治した。が、今回は無理だな。なにせカーボンフレーム部分で折れましたから。どうも落ちたときに既に折れてたのが丁度ネジどめされてた部分だったのでそのネジの圧力でとまってただけらしい。ま、2003年2月に買ったので6年間よく働いてくれました。走行距離も4万キロ位はしったしね。
大変だったのはその後。当然、自走はできない。リヤディレーラーがとれてるので押してあるくのも無理・・・・サドルバックあさったけど普段もってるチェーン切りがはいってない。あ?そうえばチェーン切りは別のサドルバックに先日移したばっかりだった。コネクトピンだけあったけど・・・ん~チェーン切りさえあればディレーラーとばしてシングル化してしまえば走れるのですが・・・残念。
そんではとりあえずディレーラーを完全にとっておして歩けるようにしようと思ったらワイヤーがきれなよ~!ワイヤーカッターは流石にもちあるいてないぞ。時間が時間で場所が場所なのでかなり困った。真鶴道路の旧道のほうですから街頭なんて当然ない。時間は午後5時位。あと1時間でまっくらになりそう・・・・。そしたらちょうど民家から出てきた車があったのでお願いしてニッパーをかりました。
ワイヤーをきりとばしてチェーンとディレイラーをフレームに切り飛ばしたワイヤーで固定して漸く押してあるくことは出来るようになった。助かった・・・・。まじ、押してあるけないなら置いて帰ろうかとおもったぜ。その後、ランニングのおじさんに真鶴駅までの行き方をきいたて駅に移動。5kほどあったがほぼ下りなのでまたがってたらついた。ゴミ袋とガムテープをかってぐるぐる巻きにして駅員さんに乗せて良いですか?あっさりOK.駅員さんと話したら最近はなにもせずに乗せようとする人が多くもめることがあるそうです。「ここまでやってくれたら全然問題ないですよ。」とちょっと誉められた。ま、これでも実は違反と言えば違反ですけどね。

なんか妙に疲れたけど人のニッパー貸してくれた人、ランニングのおじさん、駅員さんと色々とご協力いただき無事に帰宅できました。自転車が壊れたのは悲しいですがちょっとだけ心が温かくなった一日でもありましたわ。
つーか、あの方々のご協力がなければ本日、出社できなかったかもしれんわな。(自転車放置すれば大丈夫だったけど)

さて、あとは壊れたTIME号どうするかな。フレームはもうダメだけどコンポは生きてる。ま、今時77デュラですから使い道はすくないがフラットバーでも組んでみようかな。でも、面倒なので多分やらない。ある意味貴重な77デュラの部品が欲しい人がいたらあげます。一応、毎年オーバーホールしてたので汚いけど特に使用に問題はないですわ。(クランクはデュラじゃないよ。どっかにあったと思うけど。FSAのコンパクトが入ってますわ。)







PageTop

新車シェイクダウン

漸く新車のシェイクダウン。
設定に迷った末にアリオネつけて8cmと短めのステムで出発。
とりあえず大垂水峠を目指す。
途中の連光寺の坂でリアを何時もと同じ21Tで比較的順調に走る。
いつもはアウター50Tなのに新車は53Tだけどどうにか垂れずに。
その後は大垂水。峠に入ってすぐに若い子に抜かれた。悔しいので追いかけて一度パスしたら後ろに疲れてその後、暫く先頭交代。可成り苦しかったけどどうにか頑張ってましたが・・・・腕にはめてたGPSが落ちそうな事に気がつく。で、一度とまってバトル終了。あれ?新車一発目のバトルは負けになっちゃいました。一応、GPSなおしたせいですが多分向こうの方がつよいね。
その後はヨロヨロと裏和田とおって帰宅。GPSが拾ってなかった区間があるらしいのでGPS上の距離は100k程度でした。
ステムは8cmは短すぎた。ブラケットはいいけど上ハンドルが近い。ヒルクライムで違和感があるな~。10cmに交換かな。でも、下りは8cmの方が怖くない・・・・どうしたものか。
アリオネは・・・・ん~100kならどうにか我慢できるかな。でもTOUPE155mmの方が乗り心地遙かによい。アリアンテはさらに上だけど・・・・ちょっと重すぎるかな。一応、決戦号なので暫くはアリオネつけておこうかな。ヒルクライムや2時間程度のまでなら問題なさそうだし。って今シーズンもうでませんけどね。
他にも今回は少しハンドル低め。といっても他のひとより可成りたかいけど。私はやまめの学校信者ではないが基本的に落差ほとんど無し設定にしてた。もってるチャリは大体2-3cmかな。が今回は5cmの方が乗りやすかった。これはステムが短いせい?それともチャリのジオメトリーの違い??今回の決戦号はかなり激しいスローピングです。基本ロードはホリゾンタルの方が格好いいと勝手におもってる私ですが・・・・残念なことに165cmのちびっ子なのでやっぱり決戦用はスローピングじゃないとポジションでないのかしら??

ちなみに4台もってるなかで初の8kgを切る自転車。それまでのチャリはみんな乗り心地重視で一番かるいDura7800使って7850-24TU履いものでも8.1kgあった。ってか1kgのフレームとDuraと軽量ホイールで8kg切れなかった方が不思議だな。




PageTop

天狗トレイルかジャパンカップか・・・・

しくじった。高尾天狗トレイルにエントリーしたのですが同じ日にジャパンカップが開催だった。ことしのジャパンカップはアンディーシュレックが来るらしいので激しくみたいぞ。
ん~どっちにしようか考え中ですがいまのところ6:4でジャパンカップ見にいきそう。
高尾天狗やめて陣馬山トレイルに出るというのもありですが・・・・いかせん龍勢ヒルクライムの一週間前ってのがなら~。チャリのレースなら二週つづいても全く問題ないし、龍勢の後で陣馬山ってならこれはむしろ好都合な位。が、トレイルレースの後に自転車ヒルクライムってのはかなり無理がありそうな予感。私大体トレイルレースでると二週間は廃人になってますから。
ちょっと考えよう。

PageTop

八ヶ岳登山

一週間おくれでブログです・・・・。
ちょっとバタバタしておりまして。

先週末は八ヶ岳登山にいってまいりました。
ルートは
1日目:美濃戸山荘(登山口)~赤岳鉱泉~赤岩の頭~硫黄岳山荘
2日目:硫黄岳山荘~夏沢峠~根石岳~東天狗~西天狗岳~根石岳~夏沢峠~硫黄岳山荘
3日目:硫黄岳山荘~横岳~三又峰~赤岳~行者小屋(文三郎尾根)~美濃戸山荘(登山口)

今回は余裕をもったスケジュールだったし、いつも速く歩くT氏がなんと帯状発疹あけということでゆっくり歩いたので体力的には全く問題なかった。おまけに筋肉痛も皆無。
さらに山小屋が超快適。さすがは八ヶ岳!布団はさらさらと清潔だし、なによりも凄いと思ったのがウォッシュレット付き水洗トイレ。ほとんどホテル状態。
ま、唯一不快だったのはアレルギーと高山病?による頭痛ですがまぁ~ひどくなかっったのでちょっとだけ過酷なピクニックという感じで楽しめました。

特に天気に恵まれた三日目の赤岳山頂は凄かった。いままで幾つか山のぼってきたけど眺望はここが一番。北アルプス、南アルプス、中央アルプス、おまけに乗鞍なんかが凄く綺麗にみれて感動。横岳の通過のところがナイフリッジの岩場になっていたのでちょっとだけ怖かったですが。(私は高所恐怖症の気があり)
八ヶ岳は登山口が一杯あるらしく5歳のお子様が頂上にいた位。ルート選べば普通の人なら問題なく登れると思うので凄くお勧め。山小屋泊するにしても小屋えらべば温泉まで入れるらしいしね。

という訳で登山に興味のある人は八ヶ岳お勧めです。が、その後に別の小屋に泊まれなくなるかもしれませんのでそこだけ注意。

tozan

写真は・・・・・かなりヤラセはいってます。こんな所はないのでご心配なく。

PageTop

良くなってるのかな?悪くなってるのかな?

相変わらずの右膝不調。
ま、自転車は10分も乗ってしまえば暖まって大丈夫ですし、ジョグ程度なら二本脚も問題なし。
でも、なぜか歩くのはダメ。
で、最近会社ちがくの治療院に毎週いってるのですが7350円/回と少々お高い。かれこれ3回いきましたがちょっときついぞ!

が、少し良くなってきたかも。右膝にあった堅い固まりがなんか少し柔らかくなってきた。が、範囲は広がってます。良くなったのか悪くなったのか・・・・。

週末は八ヶ岳を縦走予定なのでそれまでに少しでも良くなることを祈る。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。