パチもんレーサー@隊長 

自転車、マラソンをこよなく愛するサラリーマンの活動日記。 サプリメントジャンキーなのでサプリメントの解説やダイエットねたも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

しくじった・・・・

土曜日はお仕事の後に走って帰ろうかと思ってました。用意もしてました。が、想定外に遅くなったのでツールを見るために渋谷まででギブアップ。ツールの最後を見れると思ったのに・・・・想定外に早くゴールしてて結局みられず。
ジョグ10kmで終了

日曜日は起きたら10時・・・・トレイルに行くにしてはちょっと遅いと思い自転車でGO・・・・暑い。いや熱いの世界だ。連光寺の坂を何時もより4km/hほど遅く登ってるのにバテバテ。どうにかヨロヨロとあがったらなんか気持ち悪い。とりあえず冷やそうと関戸側に下ったのですが下りの途中で一瞬、気を失いかけた。危なかったわ。気がついたらブレーキ握ってた。ヤバイ帰ろうかと思ったがどうにもキツイ。たってるのもキツイ。こりゃ帰れないわと思い多摩川沿いの関戸橋にどうにか移動して橋の下の日陰で気絶。ま、寝ちゃっただけ。気温の割に風があるので涼しいわ~。2時間ほど気絶したあとにゆっくり帰宅。
走行距離 自転車35km

シャワーあびてまた即行気絶。頭いて~わ。
で、起きたら23時頃。どんだけ寝るのだ俺?あせってネットでツール中継をみる!は?別府が頑張ってるじゃん。思わず一人で部屋の中で大騒ぎ。超応援モード。
が、これがいけなかった・・・・。興奮したらまた頭が割れそうな頭痛。死ぬ・・・・と思い頭かかえてうずくまってるうちにゴールしてました。またしても見れなかった・・・・。

一晩寝たら熱中症は復活したので一安心。
が、トレーニングという意味でもツール観戦という意味でもあらゆる意味でダメダメな週末だったわ。

スポンサーサイト

PageTop

DNS

ん~たいして気合いいれてたレースでもないし面倒だからDNSなのは構わんのですがなんで前日受付なんだ?今日も会社のデスクに座ってる私・・・・・ま、久々にジョギングスタイルで来たので帰りは二本脚LSDを行う予定。しっかしアスファルトのLSDってのは何時いらいだ??3時間位かけてゆっくり帰ります。モンバントゥーの頂上までに帰れるかは微妙。。。。。

PageTop

あれ?ウイークエンドライダーのはずが?

先週ウィークエンドライダーになったと宣言したのに・・・・今週は土曜日お仕事です。ま、早くおわって飲み会に行く予定ですけどね。それに天気が微妙なのでよしとしておく。

明日はT氏と久々にトレイルに行く予定。ま、大山辺りをうろついていると思われます。ヤマビルファイターをかってこなくてわ。

PageTop

土日は頑張る。

週末の話。
本当は大阪出張だったのですが免れた。
ま、実は製品トラブルの検証が入ったので
大阪行かなくてよくなったので今週また死の
ロードっぽいですが・・・・・。あっさり解決しない
かな?
(現在まだ苦しみ中。ま、機材の関係で夜はテストが出来ない
ことが発覚したので残業はそれほどでもない
です。)

土曜日 チームのBBQパティーや山岳練習会
があったのですが参加表明してなかったのと
山岳練習には絶対について行けないと思い
単独練習。
家-連光寺坂-大垂水峠-甲武トンネル-檜原街道
との合流地点で折り返し-甲武トンネル-和田峠(裏)
-多摩川CRで帰宅の157Km。
時間の関係で都民の森まではいけずに断念したが
帰宅したときはもうとっくに日が暮れてました。
峠らしい峠としては和田峠だけなのですが実はなんで
か甲武トンネルまでが1番きつかった。ってか下手な
峠より相模湖-甲武トンネルってはきつくないか?

日曜日 土曜日は帰宅が夜になってしまったので
少しだけ早くでました。コースは
多摩川CR-風張林道-甲武トンネル-大垂水-
連光寺坂と土曜日をちょっとアレンジしただけ。
キツイ・・・・土曜日もそうだが強度は抑えめに走って
いるので脚は重いながらも1番キツイのはお尻。
もうね、痛いのなんの。実は風張林道行く予定は
まったくなく周遊道路を都民の森まで行こうかと
思ってたのですがお尻が痛すぎるので風張林道へ。
え?なんで??って感じですが
お尻が痛い→辛い→もっと辛いことすればお尻
の痛みを忘れる→風張林道
ってな流れ。
風張林道は凄く久しぶりなのでちょっと迷ったけど
どうにか到着。なんかアタックしてる人が凄く多かった。
多分、合計9人峠で会いました。7人は抜いたけど2人に
は抜かれた・・・・。ってか私を抜いていった1人は
思いっきりランドナー!可成り屈辱!!
やっぱりまだまだヒルクライムだめですわ。精進精進。

不思議なもんで風張林道超えたあとはやはりお尻の
痛み消失・・・・ってか気にならなくなった。
日曜日はどうにか日暮れ前のPM6:30に帰宅の160km。

ん~よく頑張りました。
が、今週はちょっと平日は一日も乗れそうもありません。
完全無敵なウィークエンドライダーになりそうだ。でも
ウィークエンドがあるようになったのは進歩。

PageTop

ここまで来ると笑える

北丹沢で無理に土日休んだのとトラブル発生で超が付く業爆週間でございました。ま、正式には水曜日まで。木曜日はツールのせいだ!

月曜日・・・・帰宅できず徹夜。正確には午前8時から9時過ぎまで気をうしなってた。
火曜日・・・・いやもう死ぬわ。帰宅したのが翌朝始発。シャワーだけあびて着替えて即出勤。
水曜日・・・・帰宅は比較的はやくてPM11時。が、家に仕事もちかえったのでその作業で朝を迎えた。
木曜日・・・・もう、無理といって早めに帰宅。が、ついつい、ツールをネットでみてしまった。疲れ過ぎてあまり眠くなかったが、それでも漸く睡眠時間5時間確保。
金曜日・・・・仕事にならん。仕事中眠くてたまらん。ってか今ちょっと寝てた。誰かおこしてよ!生あたたかく見守られてたようだ。

あれ?昨日までの睡眠時間が8時間位しかないじゃん!ま、正確には移動中はひたすら寝てたのでそんな事はないですがね。(電車で移動中は即寝てた。)
やっぱり日々無理をしない程度が大事ですね。わかっちゃいるけどなかなかね~。
が、天の助け。土曜日から大阪出張だったのですがキャンセルになりやした。
週末は脳みそがとろけるまで寝ます。
来週はそれほどでもなさそうなので夜はツールが見られるぜ~!

PageTop

北丹沢12時間山岳耐久

可成り悲惨なヨレヨレぶりです。
景気よいレースレポートを読みたい方は
http://blogs.yahoo.co.jp/js1ktr
とか
http://blog.so-net.ne.jp/mac_gogo/
の熱い男たちのレースレポート読んでくださいね。
(上記は自転車のレースです。)


日曜日は北丹沢12時間山岳耐久レース。
トレイルランのレース?いや私にとっては登山レースでした。
自慢じゃないが可成りの距離歩いた!

天気は可成りのグッドコンディション。去年はむちゃくちゃ暑かった
のですが今年はそれほどでもなし。おまけにコースが去年と少し
変わって明らかに楽になってる。(少しだけね。)

という訳で天候コンディション、コース考えると明らかに去年より
速くゴールできる訳ですが・・・・ん~今年になってからのジョグの
距離が300kmにも満たない私。去年はちゃんと練習してたもん
な~。ってか半年で300kmも走ってない奴がキタタンに出ること
自体に大いに問題ありですな。

スタート装備は
BCAAのドリンク 1.8リットル
おにぎり 2個
バームクーヘン*3
パワージェル 10個
魚肉ソーセージ3本
バターロール(レーズン入り)5個

明らかに他の参加者の倍近い重さ背負ってるような。
ま、タイムを目指さずにあくまでもゴールを目指す為の装備という
ことで。
(ちなみに結局食べたのはおにぎり2個とパワージェル3個、バターロール
3個だけ。やはり多すぎた。水も関門ごとに1リットルはあまってた。)

いよいよスタート。
スタートしてちょっとだけロードの登り坂です。去年はこの区間で
かなり抜いたのですが・・・・今年は全く抜けない。ってか妙に苦しい。
やっぱり完全な練習不足。いや、きついわ。ゴール出来るか心配。
山に入ったらすぐに渋滞。去年はここで殆ど渋滞しなかったので
やはりスタートで前にでないとダメなのね。
山のぼったら一度ロードまで下ります。そうえば下りが遅くてひたすら
謝りながら下ってる女性がいた。関門通過に引っかかってしまう可能性
を心配して謝ってたみたいですが・・・・いや、この程度の事で関門
引っかかってしまうならどうせ第二関門は突破できませんからご心配なく。

ロード区間に降りたらいきなり地獄。いや、普通の人は多分ここは
山より楽に感じるのでしょうが・・・・膝にかなり不安がある私はロード走り
たくないです。とにかく右膝に痛みが出ないように1kmごとにストレッチして
ゆっくり走ったら結構抜かれた。ま、気にしない。ってか今年のこのロード区間
長すぎるわ。その後、また山に入って登る登る。ひたすら登る。去年はこの
登り区間も走れる場所は走りましたが....今年は総て歩いた?
それでも登りは頑張ればいいだけで痛みがでるような事はないのでこの区間は
多分少しだけ抜いた数の方が多いかと。
登った後は一気にくだって第一関門到着。ん~下りは相変わらず大苦戦。
第一関門で水を補給した後に途中から気になっていた足の裏をみたら・・・
あら、早くも水ぶくれが数カ所。大きな水ぶくれの場所にワセリンを塗りたくって
包帯して応急処置。

もう既に少しリタイヤしたい気分ですが年に一回の修行と割り切って出てる
レースなのでいやいやながら第二関門に向けて出発。出たことある人なら分かる
と思いますが例年第二関門がキツイです。去年は確か第二関門を突破できた人が
50%割ってたといってたしね。今年は天候がよいのでもうちょっと関門突破
できた人多いと思うけどどうなのでしょうか?
ま、第一関門をスタートした時点でほぼ第二関門の時間には間に合うのが
分かってたのでゆっくりとスタート。山道の登りはキツイがまだ大丈夫。
が、ここの後の犬超路がまた可成りの地獄。右膝との戦いです。
ここは林道といっても砂利まじりの舗装路なので膝に来る。無茶無茶くる。
とにかくちょっとでも違和感を感じたらストレッチ。凄く長く感じたわ。
どうにかヨレヨレと第二関門到着。いや~真面目にもう限界か?体力的にも
そうとう辛いがとにかく膝が・・・・・。
しかし鬼門の第二関門突破したのでとにかく最後の長い登り姫次に向けて
出発。
もうひたすら歩きです。とにかく止まらずに歩き続けることだけを考えて。
去年はここの登りは可成り速いペースだったのを考えると悲惨な位なペースで
すがとにかく止まらないことを誓っての山行。途中で結構、死屍累々状態な人
たちを見かけるのでああは成らないように集団のしっぽについて淡々と。
もう死んでしまうと思った頃に姫次の手前のピーク(名前わすれた)に到着。
ここで私設エイドの方にコーラとタクアンを頂きました。いや、タクアンいいわ!
一気に生き返った。ま、ここから姫次はすぐなのですぐに姫次に出発してほど
なく姫次到着。この時点で7時間弱かかってる。去年はここまで5時間40分ちょいで
来てるので去年比の1時間20分遅れ。ま、去年はこの後に膝を故障して下りで2時間
位掛かりましたけどね。
とにかく少し休んで出発。やっぱり下りはダメだ。緩い下りなら走れるが急な
下りになると一気に失速する。大腿四頭筋を一切意識的に鍛えてないというの
もあるが(自転車のってりゃ無意識には多少鍛えてると思うけど。ちなみに
私は登りはハムストリングで登る人)基本的にびびりが入って腰が引けるのが
原因ですね。要修行!とりあえずここも途中でストレッチしながら
ゆっくりなので抜かれまくり。それでも一応は去年よりかは走ってる。平丸まで
1.1kmという看板があった辺りで足に激痛。が、膝じゃない!右足の裏が足つく
度に痛い。ゴールまでそれほどないので我慢してしまえと思ってそのままゆっくり
進んだのですが平丸まで400mというところでギブアップ。座り込んで靴下脱いでみた
ら水ぶくれがひどい事に・・・・・。ワセリン塗りたくって包帯ぐるぐる。
とりあえず大丈夫そうなのでゆっくりスタート。悪路はちょっと痛いけど舗装路に
でたら問題ないな。どうにかヨロヨロとゴール。
8時間ギリギリきれた。ま、去年より大分遅くなったがなんか現在の力の限りを
つくしたって感じで久々に満足なレースでした。

もっともその代償は大きく・・・・筋肉痛で本日あるけません。

PageTop

ひたちなか 余談

TTT

ひたちなかのTTTの写真・・・・ん~思いっきり問題ありですね。
3番目に走ってるのが私。UC君、SUさん、成Pさんが三人ともエアロポジションとってるのですが・・・私思いっきりブラケットもって走っちゃってます。見るからに風の抵抗うけそうですね。来年はこれを治すだけでも大分改善されそうですわ。頑張ろう!


sentou

こっちは私が先頭走ってるときの写真。こっちもちょっと問題あり。
先頭なのだから下ハンもてよ!ってかそれでも何故かTTTの時よりは体低くしてるのが不思議だ。あと気になったのがやたら後ろ乗りしてるな~。元々は超がつく後ろ乗りな人だったのですが去年は治してました。が・・・・だんだん元にもどってきたかも。
ロングなら悪くないかもしれないけど暫くロングのレース出る予定ないからこれも修正しよう。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。