パチもんレーサー@隊長 

自転車、マラソンをこよなく愛するサラリーマンの活動日記。 サプリメントジャンキーなのでサプリメントの解説やダイエットねたも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

TVってのは信用ならんな。

本日もお仕事な私。
ま、雨だからいいけどね。富士ヒルクラ対策でヤビツ行きたかったのですが・・・・明日も雨っぽいから山はいけないな~。夜にローラーでものるかな。

で、仕事中なのですがネットで今、ちょっと話題になっている「めざましテレビ ここ調」の自転車通勤の件。
9台の歩道走行ママチャリの平均時速が34kmだって・・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=MLzjoNcngD8

いやはやスゲーな。ママチャリで34kmだすのがどれだけ大変なのか・・・・。ひょっとして恐ろしく低い可能性ですが超剛脚さんがたまたま連続で通ったのか?日本チャンピオンどころかあんなにひょうひょうと歩道で34kmだせたらツールドフランスだって独走で逃げ切れそうな気がしますわ。この9人は是非スカウトすべきですね。山岳は分からんけどまず間違い無くTTならランスだろうがカンチェラーラだろうが敵じゃないね。TTTならさらに凄いことになりそうな。

と、まぁ~冗談ですけどこれが計測ミスって分かるのってメーターつけて自転車乗ってる人だけじゃね?ま、ミスってよりか使ったスピードガンが問題らしいけどね。(対応50km以上のつかったらしい)
しっかし一人くらい気がつかないもんかねスタッフさん・・・・。スタッフはママチャリで34kmを維持したまま30分位巡航してほしいな~。昔そうえばスピードという映画でバスの速度が50マイル(だったかな?)を切ると爆発するって設定があったらからそれと同じくママチャリで30kmを切ったら爆発するという設定で是非チャレンジしてみてください。多分、全員爆発しますから。

ま、全体的には良かったと思うので番組としては悪くなかったと思うけどね。

ちなみに一部では自転車を道路から追い出したい自動車業界のスポンサーが欲しい為、TV番組が捏造という噂があるが・・・私的にはむしろ逆だと思う。というかそう考えると面白い。都内の車の平均速度ってのは18kmというのをどっかで聞いた。(確か特定の時間だったような気がするけど。)が、ママチャリなら歩道でも34kmって事にする。すると・・・・車いらないじゃん!ママチャリって車より速いじゃん!ってことになってママチャリ馬鹿売れ!そう、実はこの番組は自転車業界の宣伝の為に捏造されたのです。(真っ赤な嘘だぞ。信じるなよ。)

もう一つ気になったのが・・・・自転車愛好家としてでてた人の一人が知り合いというか昔何度か一緒に走った人のような気がするのは気のせいか?もう何年も会ってないので違うとは思うけど妙に印象がにていた。

スポンサーサイト

PageTop

時空の路ヒルクライム 大惨敗

いや、びっくりするほどの惨敗。
クラス出走190人位で36位だか38位だか。
タイムは36分50秒位・・・・。
ま、あまり練習できてないのは百も承知だった
のですが想像以上に走れませんでした。
ん~これが今の実力と認めざる得ませんな。

一応、8km地点まではウェーブスタートの
先頭集団にいたのですが坂が急になった
ところで一気に遅れた。特に8-11km地点
までは黄金のタレ。過去のレースでも記憶に
ないほど抜かれまくりました。11kmからゴール
までは少しだけ持ち直しましたがどうにも
ならず。
バテバテでわずか14km弱でボトル一本全部
からになるまで飲んでるし笑ったのがケイデンス。
なんか全然、脚がまわらないでペース保つのに
ケイデンス50回転で走ってるし。ほぼずっと
SFR状態。もう苦しくて苦しくて全くケイデンス
あげられませんでした。コースが違うので
比べられないけど一昨年の絶好調状態で
富士ヒルクライム走ったときの平均ケイデンスが
90回転超えてたのを考えるとどないにもならない
位でしたわ。

ちなみに一緒にゴールした人と少し話したら
去年の富士ヒルクライム1時間16分台との
こと・・・・。ってことは私も今年は1時間16分台
が想定されるな~。今から2週間じゃどないにも
ならんし。
ん~完全に引退近い??
って引退する気はないけど今年はあきらめて
楽しむ事に専念しますわ。
今年の秋までには立て直しを図りたいけどどうなる
ことやら。

ちなみにレース内容以外は非常に満足のいく大会でした。
なによりも地元の方が応援してくれる雰囲気がいい。
来年は地元民に颯爽と走ってる姿みせられるようにがんばります。

PageTop

絶対に豚インフルエンザではないと思うが・・・・。

豚じゃないですわ・・・・。
木曜日、金曜日と展示会にいってから調子悪い・・・・。
豚インフルエンザうつされたかと思ってどきどき。
が、土曜日、日曜日にちょっと熱だしたけど月曜日は
大丈夫。やっぱり疲れだったと思うのですが・・・・我社も
豚インフルエンザ対策ガイドラインが急遽作成されて
管理本部長より直接電話がかかってきた。
で、危なく自宅待機命令になるところだった。
というより営業案件が今日、明日、明後日で8件もあり
ちょっと特殊な案件で会社内で対応できるのが私だけ
ということでどうにか免れた感じ。
しかーし、開発室に軟禁状態な私。営業で外出以外は
ダメだって。ま、会社としての対応は正しいと思いますが
もう熱ないのでちょっと不自由です。
ちなみに直の上司は本日、取締役会で大阪にいったので
すが・・・・私との濃厚接触者ということでトンボ帰りだそうで
悲惨。

追記:会社命令で病院送り・・・・・ってかいいのか病院にいきなりで?
ま、診察してもらえましたけど。熱は37度2分、のどの腫れや悪寒も一切
ないので診断結果・・・・過労でした。
で、その旨を管理本部長に連絡。
「それはそれで問題ですね。」
との事。仕事減らしてくれるかな?ってそんな事はないだろうな。

PageTop

土曜日のつづきから

日曜日の話の前に土曜日のつづき。

部屋にもどってちょっとゆっくり。シャワーあびたけど湯船につかりたいので実家まで移動。といっても徒歩10分ですがね。そしたら実家の目の前でGIANT TCRをなんか分解している人がいます。ちょっと覗いたけどパンク修理ぽかったので放置。
が、15分後くらい後にベランダから覗いてみたらんか自転車分解されて放置プレーしてありますが?なんでだろ?と思ってみてたらすぐに持ち主さんが戻ってきた。どうも難儀してるっぽい。ん~みたら一応ほっとけないな~。と思いサンダル履いて「大丈夫ですか?」と声かけてみた。事情きくと側溝にはまって前後輪ともにスネークバイト(パンクだよ)したみたいです。で、どうもパッチが上手くはれないで横から空気が漏れちゃってる模様。実家なので換えチューブはもってなかったけどイージーパッチを2枚貼ってあげました。ってかこの人はどうやらまだロードバイクをあまり知らない人らしくイージーパッチを見て驚いてた。ん~たまには人助けもするあたくしです。

漸く日曜日
新しい靴に新しいクリートつけて出発。ん~ども違和感がある。何度も何度も付け直ししてもどうもしっくりこない。それでもま、いいか?という妥協点で適当に40k程走ったら・・・・左膝内側が痛い・・・・急に激しく痛い・・・・。ってやっぱり私に黒クリート(固定タイプ)は無理があった模様。なんか気の迷いで黒クリートを買ってしまったのは大失敗。途中から左のクリートを外して固定せずに134号沿いのYOUCANを目指して漸くグレークリート(4.5度の可動)をゲット。ま、しかし一度痛くなった左はもう一日どう踏んでも痛いのであきらめて輪行帰宅モード。ってか新しく買ったスペシャのクリートシューズはクリートはめなくても結構普通にこげた。
途中でカレー屋発見。ん?前は「ぱんの蔵」という有名な店でしたが店が移動してカレー屋がはいったみたいね。
http://chairo.jp/menu.html
どうもオープンしたてらしく主婦っぽいひとが3人でまわしてました。正直、店員の受け答えは微妙・・・ってかなれてない感じでしたが味は美味しかった。ポークカレー食べたのですが豚の角煮がはいってるカレーって感じ。家庭のカレーを少し豪華にした感じかな。この手のカレーが好きなひとなら結構お勧め。ってか私はスパイスバリバリの本場インドカレーが苦手なのでこっちのがすき。
ちなみにカレー食べてる途中前の道路みてたらやたらロードが多いのね。多分30分で30人位はとおったのではないかな?

その後はよたよた走って鶴巻温泉はいって輪行で帰宅。134-1号と走ったけど何人に抜かれたかわからん位に抜かれた。ん?消費カロリーより摂取カロリーが多かったかもしれん。幸い左膝はもう痛くないが来週もういちどクリート調整しなくてわ。














PageTop

いろんな事でつかれたわ。土曜日

土曜日
なんか朝から疲れてるけど出発。
とりあえず大垂水峠めざします。連光寺坂でもうヨロヨロ。全然ダメ。
それでも一路、大垂水。大垂水はまぁー普通にクリア。途中でたくさん
の自転車のりとすれ違いました。で、相模湖側にくだったのですが
明からに60歳オーバーなお婆ちゃんがヨロヨロと登ってた。
とりあえず「がんばってくださ~い」といってすれ違う。
相模湖まできて帰ろうかとおもったけどお婆ちゃんもがんばってたの
で負けてられんということで裏和田へ。表ほどではないけど裏もやっぱり
きついな~。暑さで気持ちわるくなるし。もう峠についた時には死にかけて
たので即行に表からくだって帰る。100mも下ってないうちに完全に討ち死に
してる若者発見。「あと、100mですよ~」と声かけて通過。その後もやたら
討ち死にして止まってる自転車乗りがいました。皆、暑さにやられたか?
一人だけ鬼のようなペースで登ってるひといたけど。恐らく彼氏は15分切って
登るんでないかな?
びっくりしたのがさっき大垂水ですれ違ったお婆ちゃんが表から和田のぼ
ってた・・・・。純粋にそのチャレンジ精神に脱帽。”SGRB”と命名。
”スーパーグレートロードバーちゃん”の略です。若林(byキャプテン翼)
のSGGKのパクリです。(スーパーグレートゴールキーパー・・・って物凄く
ネーミングセンスないと思ったのは私だけ?)

で、帰る途中に川原宿にあるコンビニによろうと思ってたらなくなってた。
何時なくなったん?表からのアタック時には重宝してたのですが。
あきらめて陣馬街道沿いのコンビニによることにする。
で、気がついた・・・・クリートカバーをどこかで落とした。旧型Keoなので
クリートカバーないと歩けません。もう完全にびくびくしながらコンビニの
トイレへ。何時転けるか分からないトイレというのは恐ろしい。
しょうがないのでクリートカバーを買いに多摩川CR沿いのY’s府中店
を目指す。途中でまた一回トイレいったときに気がついた。なんか靴底
がミシミシいってますが??カーボンソールのかかとの部分の削れ防止
のゴムの部分(どこだか分かる?)がなくなってる。そしてカーボンソール
削れまくっていつ割れるか分からん状態じゃない!
あきらめて靴ごと買うことにしてYsで物色。色々試着したけどスペシャの
が一番しっくりくるかな。ということでスペシャの8000円位のモデルに決定。
実はカーボンソールは苦手なのでナイロンソールの安物にしました。
ソールの変形によるロスがうんたらかんたら・・・・って人もいるけど
そんなに変わらんだろと思ってる私。メーカーが高い物うるために
いってるだけだろ。多分。
ちなみにその靴の説明書きに「初心者及びツーリング用」となってた。
ま、レースで履いちゃいけないとは書いてないのでOKでしょう。
サイズは41がよさげ。白と黒があった。白は汚れそうなので
黒の41を頼んだら・・・・サイズ切れ。白にしようかとおもったけど
下流にあるYsにはあるとのこと。ちょっと考えたけど少し離れた(20k位かな?)
下流のYs目指して出発。もうゆっくりでしたが風が向かい風でちょっと萎える。
二子橋を過ぎたあたりで前方にローディー発見。別に正直ロックオンして
撃墜を狙ったわけではないが足なりで追いついた。で、ペースが違うので
抜こうかとおもったら並走した時に向こうが加速・・・・抜かさせてくれない。
狭い道なのだからやめちくり~。で、一度後ろにもどったけど・・・・私が
戻ったとたんにまたペースダウン・・・・。行くならそのままのペースで行って
欲しいな~。しょうがないので歩行者がいなくなったすきをみて一気に加速。
ってたいした速度でね~。もうおっちゃんは疲れてるのよ。
抜くときに「ち、速いや!」って舌打ちされてもーた。ま、いいけどさ。
本当に速い人は多摩川のCRなんかで練習してないってばよ。
漸く下流のYsに到着。上流の店から電話で靴の取り置きしてもらって
いたのですがどこで受け取るんだ?分からないので一階のレジで5分以上
ならんで聞いたら3階へ行けだと。クリートカバーのないクリートシューズで
階段はかなり地獄。ま、スリッパあるんだけど借りなかったのが悪いとも
いう。
3階についたら店員いませんが?レジに1階でお願いしますとメモがはって
ある。んぎゃ?ふざけるなと思いつつ再度一階のレジで並んで5分後に
レジの店員に聞くとちょっと考えて2階に聞いてくださいだと。
完全に客なめてるだろ!
って口にださなかったけど明らかに不機嫌な顔して2階へ。2階の店員さんに
聞くと唖然としながらも探してきますと3階へ駆け上がっていかれました。
私もよちよちと階段で3階へ。3階のレジに店員いるし・・・・。ってかさっき
からこの人店の中にいたよな。レジにたってちょっとまってたけど反応しない
し、お客さん?らしき女性とため口でべちゃくちゃしゃべってたから完全に
店員だとは思わなかったわ。思わず「あれじゃ店員だとわかりませんよ」
と少し強めな口調でいったら物凄く不機嫌な顔してた。謝りもしないし。
ダメだこいつ。が、2階の店員のお兄ちゃんは常識人らしくひたすらすいません
でしたと謝ってた。その後に滑り止め付きクリートも買いたかったので
場所きくとまた一階・・・・あきらめて一階へ行こうとしたら2階の店員さんが
心配して1階まできてくれました。そしてクリートさがしてると店長さんらしき
人に大丈夫ですか?と声かけれられた。2階の店員さんがなんかいってくれた
みたいだ。ま、中間管理職の苦労は身をもってよく知ってるので文句いわずに
許してあげました。でも、1階と3階のレジ係は問題あるぜよ。2階の兄ちゃんが
いなかったら完全に切れてたわ。
その後、クリートと靴かついでゆっくり帰宅。
いろんな事があった一日でした。が、日曜日もまだまだつづきがありましたが
長くなったので一度終了。
あ、ちなみに私はYs好きです。上野店と府中店では結構買い物します。
個人店のように気を遣わなくて良いので結構重宝してたりする。
国道1号の店だけはもう二度といかないと思うけどね。

PageTop

向島戦隊 犯罪・事故減らスレンジャー

「向島戦隊 犯罪・事故減らスレンジャー」だって。
ん~ネーミングセンスが凄すぎる。ま、インパクトは相当あるからこれはこれでありだと思うが・・・・なんといっても気になるのが黄色スレンジャー。どう見てもメタボだろ。なんか余分三兄弟を彷彿させるな。
それと個人的にきになってしょうがないのが戦隊では赤が中央にたたなきゃいけないのじゃないのか!不文律だろ!

1

本日もお仕事な私。本当は決戦号のポジションだしをするつもりだったのですが・・・・・。GWという言葉はわすれたな~。

PageTop

久々登山&忌野清志郎

久しぶりに登山。といってもハイキングに毛の生えた程度ですけど。
日本百名山で有名な深田久弥がお亡くなりになられた茅ヶ岳(1,704m)、金ヶ岳(1,764m)を登ってまいりました。コース自体は難易度の低いハイキングコースで楽勝なはずが・・・・疲れた。登山がつらいというよりか起床時間がAM3時半とか普段なら寝る時間に起きるというのは物凄くつらいものがあるわ。ちなみに深田久弥がなくなられた理由は滑落とかじゃなくて病気ですからハイキングにとってもお勧めです。あ、でも高尾山よりかはずっとつらいですからね。
が、しかし登ると病気になるのか?本日少々熱だしてますわ。ま、どうせお仕事なので良いですけどね。土日までに治す。(GWという言葉を我社はしりませんので通常営業です。)

忌野清志郎がお亡くなりになられたとのこと。ま、自転車のりならなんとなく応援されてたかた多いのではないのでしょうか?
といってもあまり音楽を聴かなかった私が忌野清志郎を印象づけたのは深夜TVドラマだった「やっぱり猫が好き」です。エンディングテーマでRCサクセションの”サントワマミー”が流れてた。ん~、このドラマは私の中で名作中の名作。ってのもオープニングテーマの矢野顕子さんの歌も好きだったので最初から最後まで楽しめた。
話もどしてキヨシロー。
ん~、数々の発売中止や延期の歌をだした問題の多い歌手だったと思うけど・・・・なんか妙なパワーがある人だった。
もし名前しか知らない世代の若いかたがこのブログを読まれてたらお勧めなのでYoutubeあたりで検索して欲しい。今の歌手ほど洗練されてるとは思わないけどバッテリーはビンビンだぜ!
1)雨上がりの夜空に (RCサクセションと言えばこれでしょ!)
2)サントワマミー(Sアダモがオリジナル。でも個人的にはキヨシローの方が好き。ケバイ男がきれいな歌詞を歌うギャップがたまらん)
3)パパの歌(CMで有名だから知ってる人多いんじゃないの?昼間のパパわ~男だぜ~!作詞は糸井重里だったりする)
4)いけないルージュマジック(これも古いCMが印象てきだった。あの坂本龍一とのコラボ作品でっせ!が、キスシーンはちょっときつくない?)
5)自転車唱歌(自転車のりならはずせないでしょ!)
他にもパーティーをぬけだそう!(篠原涼子とのコラボ)とか面白いの一杯ありますよ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。