パチもんレーサー@隊長 

自転車、マラソンをこよなく愛するサラリーマンの活動日記。 サプリメントジャンキーなのでサプリメントの解説やダイエットねたも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高尾天狗トレイル

時間がないので簡単に。
結果 クラス3位。10k全体で11位ぐらい。出走は250人位。
タイム 51分04秒(去年は54分04秒なので丁度3分短縮)

ハセツネの疲労から大分立ち直ってきたので可也満足のいくレースができましたわ。
ってか個人種目で3位までに入ったのって初めてだったりする。自転車のレースで4位や5位や6位ってのは何回もありますがね。

びっくりしたのは10kの総合1位と2位。二人とも38分台って10kの平地でも私には出せないタイムだな。つーか二人とも秋田からきてたらしいのでどっかの実業団の方が遊びででてたのか?絶対に素人じゃでないタイムのような気がする。

スポンサーサイト

PageTop

この状況はどないにもなりません。

日曜日もまだ脚に異常に疲労感があったのでまったりと自転車でド平坦を走っていたら急に腹痛・・・ってか下痢?どうにか家までたどり着いたが衰弱してたので寝て起きたらまたお熱・・・37度4分ですがちょっとぶり返したか?まじぃ。何時までたっても復活できない。

ま、おとなしくしてないから復活できないのですが復活できないもう一つの理由が業爆状態なこと。もうね、無茶苦茶ですわ。明日から新事務所の方に勤務なるので今の事務所にいるのは本日が最終日。当然机かたずけなんかは終わって・・・・・ね~よ。

desk

半端にかたしては仕事が入ってまた書類ひっくりかえすの繰り返し。で、現在の状況・・・もうどうにもならないですわ。

とりあえずこのブログは今後つづくかわかりません。今までの事務所では私より偉い人が常駐してなかったので良かったのですが・・・次の事務所では私のとなりが事業部長様・・・・ん~流石にそこで更新は不可能なような。
ま、レースレポートくらいは書くと思いますのでしばしのお別れです。

PageTop

脚がスカスカです。

久々にチャリで遠乗りしようかと出発・・・・3秒で力つきました。嘘、本当は三キロ位です。どうも全くもって脚に力が入らない。ん~ハセツネのダメージはまだまだ全然ぬけてなかったみたい。ま、まだ風邪なおってないしね。
おまけに割れた右足の小指が靴にあたって痛いです。通勤用SPDなら痛くなかったのですけど遠乗り用SPDシューズでは痛いようだ。
あきらめてさくっと帰宅。家に居てもやることないのでさらにあきらめて仕事しに会社まできました。火曜日に新事務所なのにまったくもって整理してないしな~。
でも、悔しいので通勤用SPDシューズに履き替えてまったりと遠回りして自転車通勤。普段、多摩川沿いを下流にむけて走ることはまずないのですが(ランは下流に向く方がおおいかも)なんとなく羽田空港を目指して羽田空港経由で会社へ。しっかし下流は本当にロードすくないな。天空橋で少しやすんだのですが30台位自転車のりいたけどロードは私含めて2台。しかももう一人はフラペでした。
とりあえず羽田空港きたので飛行機の写真だけとってみた。

ap



PageTop

おばちゃん何処までいったのだろうか?

超久々に自転車通勤。多分、5ヶ月ぶりくらいじゃね?覚えてないや。ってそもそも10月になって一回ローラーやっただけなので今月外を乗るのは初めてだったりする。
あ~でも自転車通勤10/20で禁止になる(オフィスかわるので)ので今後は自転車通勤できませんわ。新オフィスは外神田になるのでチャリ屋は近いのと皇居が近いのでランニングには困らんかもね。でもランステでも契約するかは考え中。ランステがオープンしてる間に残業終わらしてシャワー浴びる時間があるのかは・・・・微妙。

で、とりあえず自転車通勤ですがスタートして早々にママチャリオバチャンが前はしってた。当然渡しの方が巡航速度速いのですぐに抜いたのですが3kmほど先でまた前を走ってた・・・・。ん?違う人か??同じ人に見えるが。で、すぐに多摩川にぶつかるので側道で・・・・ってオバチャンは新二子橋をそのまま走っていっちゃったよ・・・・さっきも側道はしらずに私を抜いたのね。ってそこは信号ないので物凄く車が速いです。路肩なんて存在しません。ってか「自転車は側道へ」って看板でてますがな。死にますよ・・・・。
多摩川渡る場合に側道とオーバーパスを突っ切るのとでは結構、所要時間がかわります。結局、オバチャンを見失ったのですが・・・うっそ~三軒茶屋ってか246と世田谷通りが合流するところで再度発見。その後も渋谷まで一緒だった。オバチャン信号無視しまくりなので振り切れんがな。結局、渋谷で明治通りを恵比寿方面に消えていかれました。(私は六本木方面に直進)
ま、非常に交通ルール守らないオバチャンですがある意味凄い。私が最初にあったところまでに何キロ走ったかしらないですが私と抜きつ抜かれつ(っていうのか?ちょっと違うような。)してた距離だけでも11kほどあります。どこからどこに行ったのかしらないけどママチャリで普通に十数キロ走るってのは普通に凄いと思った。

本日の結論:都内はやはり信号無視&オーバーパス通過最強。でも、違反です。



PageTop

休養そろそろ明けそうだ

10月から実は殆んど運動してない。ま、風邪が長引いてましたから。といいつつハセツネでてたりしますけど。
で、不思議なものであれだけキープしつづけた微熱がハセツネでて一瞬高熱になったが何故かその後に36度7分で落ち着いてる。ま、これでも普段よりかはちょっとまだ熱っぽいのですがなんかこのまま良くなりそうな感じ。ってか長引きすぎだろ今年の風邪は。
お医者様に聞いたところによると今年の風邪は高熱が7日くらい続くタイプと微熱が2-3週間つづくタイプにわかれるそうでございます。ま、私は後者でしたな。かれこれ二週間平熱になってない。
ハセツネの筋肉痛が治るころには微熱も引いてくれる事を希望。ま、今は単に生命力が落ちてるだけという噂もなきにしもあらず。胃痛は相変わらずですし。それでも食欲は完全復活。これは嬉しいのか悲しいのか・・・食欲あって運動しないと確実にリバウンドするな。おまけにやたらめったら眠いのですわ。寝る子は・・・・横に育つ!

ところでハセツネの筋肉痛・・・ま、酷いといえば確かに酷い。普通にあるくのも苦労する程度ですので。が、正直、北丹沢の後ほどではないような。あの時は下半身全部が酷かったけど今回は前腿限定。お尻もハムストも全く痛くないです。やはりハセツネの時は相当フォーム崩れて走ってたのだろうな。

週末からぼちぼちトレーニング再開予定。って再来週は天狗トレイルだし・・・あ~でも自転車の走行距離が今月未だ20k程度。こっちの方がやばいかも。

PageTop

ハセツネ・・・結局一応完走だけしてきた。

土曜日に熱ったら36度9分・・・微妙ながら37度切ってるのでハセツネに出ることに。って大丈夫かよ。
とにかく出場。バカです。良い子は真似してはいけません。物凄くきつかった。間違いなく人生で一番キツイレース・・・ってかレースとして成立してないわな。完全に夜間山岳歩け歩け大会状態でした。こんなこと続けてるとトレイルラン嫌いになるな。

日曜日 11時ごろに会場到着。冷えると聞いていたので少々厚着・・・あちい!日なたにいると半袖でも暑いですが?熱は37度1分だったので解熱剤のんでなんやかんや用意してすぐに開会式の時間12:30分になりました。ちなみにTEAM ARIのトレイルラン第一人者H山さんとご挨拶。(総合4位だったみたい。凄すぎ)

で、スタートです。ってか混雑しすぎ。一応、12時間から16時間の所にならんだけど最初の舗装路の坂でも歩いてる人がいる位なので大渋滞。まぁ~体調が悪いからあまり気にせずに流れに任せて進行。走った感じでは・・・当然良くはないけど(あまり)頭は痛くないし、どうにかなりそうかな?
以下、箇条書きで手抜き
・第一関門まではひたすら渋滞・・・ってか第三関門過ぎるまでずっと渋滞だったような。ま、一番混雑してるあたりに居たからだと思う。
・第一関門到着時点で・・・・相当弱ってた。何処が痛いとかじゃなくてHPがいきなり黄色です。たかだか20k程度なのでいくらなんでも弱り方が激しすぎる。もうリタイヤしようと思ったのですが10分位ボケーっとしてたら気力がわいてきたし参加費の1万円分ははしらなきゃあかんと思ってオニギリ1個食べて、ライト装着して第二関門目指して出発。
・第一関門すぎてすぐに激しく胃痛・・・やべ、タダでさえ最近胃痛があったのに何も食わずに解熱剤を飲んだのが効いたか?さっき食ったオニギリはきそう・・・。
・みっともないけどお腹冷やしてはあかんと思ってもっていたウインドブレーカーを前掛けみたく腰に巻いてお腹冷やさないようにしたら少しだけマシになった。
・が、全然食欲わかない。
・第二関門到着。結局ここまでに食べたのはオニギリ一個とパワージェル1個だけ。(250kカロリー程度)幾らなんでも少なすぎる・・・・が、全く食欲なし。第二関門でパワージェルを無理して一個補給。
・第二関門で水1.5リットルもらう。ちなみに私は出発したときに3.5リットルも水もってましたがほぼ飲みきってました。普通なら2リットルもあれば足りると思うが・・・まぁ、水は飲むほうですが熱が上がらないように意識して多くのんでました。
・第二関門で脚の裏ってか指が痛いので靴下脱いで見てみたら・・・母指丘のところに大きく水ぶくれ。ま、こりゃたいしたことない。いつも出来るし。が、右の小指が偉いことに。縦に爪がわれてます。爪って縦にわれるんだ・・・。で、下に血豆ができて割れた爪の片方が剥がれかけてたのでゼッケン留めてた安全ピンで血抜き。包帯でぐるぐる巻きにしておいた。痛いけど我慢できないほどじゃない。で、20分位気絶・・・マーシャルに声かけられて気が付きました。(休んで寝てる人は結構いたけど私は半袖だったので「風邪ひきますよ」と声かけれられた。)寝てたつもりはないけど意識は完全にどっかいってたわ。
・第二関門から第三関門の間でスタッフに聞いたらコースはずれれば非難小屋に水場があるとのこと。5分位の寄り道なのでコースはずれて水をがぶ飲み。ま、普通はよる必要ないので誰もいないだろうと思ったら・・・非難小屋で寝てる人がいた。ビックリ。向こうもビックリしてたけど。
・ちなみにこの頃になるとコース脇にも死屍累々。北丹沢の時にもコース脇で止まってる人多かったけど状況が違う。基本的に北丹沢の場合は負傷兵。どこかしら痛かったりしてる場合が多いのですがこちらは完全に衰弱者の方が多い。寝てる人も結構いる。
・三頭山で丁度半分位らしい。ボロボロで食欲も全くないけどパワージェルとゼリーを補給。固形物食べたいが・・・胃痛が怖い。
・第三関門に到着。ここまで来たらゴールしたい。いや、この時点では二度とハセツネでたくないと思ってたので完走しなくては来年もはしらにゃあかんと思い今年完走しておきたいとだけ思った。
・第三関門でゼリーを補給。30分近く休んでた。
・その後もチェックポイントの度に休憩。もう、タイムなんてどうでもいい状態。とにかく完走目指すだけ。
・が、第三関門以降は下り基調。ここがさらに大変だった。ただでさえ下りは苦手なのにライトで下るのってのは私にとっては地獄。もう抜かれまくり。
・第三関門以降で30回は尻餅ついた。ライトで下るのが怖い→腰が引ける→さらに後に体重がかかってすべりやすい。→踏ん張る回数が多くなり余計に脚にダメージ→筋疲労で踏ん張りが利かなくなる→さらにコケル。という完全に不のスパイラル状態。
・最後のチェックポイントでさらに休憩。どうしても固形物が食べたくてオニギリ補給。ここでカメラマンに声かけられた。ローディーとのことです。Team ARIをご存知でした。(ってかところどころで声かけられた。こんなボロボロな姿でチームジャージはちょっと後悔)
・最後のチェックポイント以降は比較的舗装路が多い。が、コンクリート舗装なので膝にくる。コンクリートはアスファルトより遥かに硬いのだと実感。
・疲れたのもあるけど膝に来過ぎて所々でとまりながらよたよたと。
・漸くアスファルトのロード区間にでたら残り800mといわれてちょっと元気に。
・で、ここでストレッチ。最後位はちゃんと走ってゴールしたいしね。ストレッチしてる間に4人位抜かれた。
・が、ストレッチしたらずっと腰がひけてたのを腰を高くして走れるようになったみたい。ちゃんと走れるじゃん。
・最後だと思い頑張ってストレッチしてる間に抜かれた4人を全員抜き返すという無駄なあがき。
・最後だけは元気にどうにかゴール・・・15時間58分。742位でした。(完走証では700位になってたけどなんか違うのかな?)


総括
・体調悪い時に出ていいレースじゃない。マジで本当に死ぬかと思うくらいキツイかった。
・水は結局7リットル位のんだかも。ま、普通はこんなにいらない。多分4リットル程度でいいんじゃない?
・対して補給は全然とれなかった。結局、オニギリ2個、パワージェル4個、ゼリー2個だけで合計840kカロリー程度しかとってない。ランニングだと1時間30分ぐらいですね。明らかに少なすぎる。最低でも2000kカロリーはとらなきゃあかん気がするな~。ちなみに北丹沢では7時間30分位でゴールしましたが1400kカロリー位とったと思う。ハンガーノックになった気がしなかったけど本当はなってたのかもしれない。
・ゴールした時は余り熱あがってなかった。
・で、家かえって爆睡。夜に目がさめたら熱が38度7分。死ぬ・・・。
・で、さらに寝た。起きたら37度1分・・・あれ?スタート前と同じに戻った。
・筋肉痛は流石に酷い。が、今回は完全に前腿に来た。こりゃ下りで酷使したせいだな。
・ゴールした時はもう絶対にでないと決めたけど・・・来年は体調よければでてみたくなってきた。マゾなんです。
・まだ分からないけど来年は14時間目標ですね。体調さえ良ければいまのままでも1時間は短縮できると思う。
・もう一時間は・・・完全に下り対策が必要だわ。下りが下手だとタイム以上に脚を酷使してしまうわ。

以下、装備
・ライトは明るい物がいるね。いや、後ろに明るいライトの人がくると自分が影になって自分の足元が見えなくなります。夜に鎌倉はしった時は十分な光量だと思ったが3Wあったほうがいいな。
・長袖もって走ったけど個人的にはいらないと思った。(着てる人も結構いたけど)アームウォーマーも殆んどおろしたままでした。
・CW-Xのロングはいて出たけど・・・暑すぎた。途中で脱ぎたくてしょうがなかった。ま、脱いだらサポーターだけになって犯罪なので履いてましたけど。
・ハンドライトはザックに紐でくくっておくと吉。私みたいに下りが下手で転びまくるとハンドライト落とします。
・熊鈴つけてでてる人いたけど・・・トップか余程後ろでない限りいらないんじゃないか?極めて個人的な意見ですが、音がちょっといやでした。(熱があったせいかもしれん。)
・スタート前に爪はちゃんと切っておきましょう。右小指爪がわれただけじゃなくゴールした時には3箇所ほど爪が肉に刺さってちょっと血がでてた。靴ひも緩めすぎたのも原因ですがね。

PageTop

残念ながら恐らくDNS・・・ハセツネ

舐めてかかっていたが今年の風邪はしつこい。ここ一週間結局、熱が37度きりませんわ。ってあがりもしない・・・・ず~っと37度2分~5分。
調整はあきらめたのですが熱が明日も下がらなければ流石にハセツネDNSしなくては・・・出たらマズイよな。すっげ~出たいから熱が下がればでるけどね。

で、熱が下がらないので医者いったのですが血液検査とレントゲン検査受けました。特に問題ないそうです。
が、問題なのは原因・・・一応風邪?、炎症反応がないのでストレス性っぽいと恐ろしいこと言われた。
ストレス性だと「寒気は感じない」、「発汗は普段とほぼ変わらない」、「解熱剤が効かない」、「不眠」、「食欲がない」だそうですが・・・前2つはもろに当てはまる。寒気ないし、とくに汗をかくわけではないし、解熱剤は飲んでない。ってか37度じゃのまない。が、良く寝ます。ってか何時も眠いです。で、食欲は昨日、今日は旺盛です。(最初は食欲ないってより食べると吐いた)

さて、過去に慢性疲労診断されたことあるのでこの辺のこと言われるとガクブル状態。ってかやっぱり9月に追い込みかけすぎた?ん~体との会話が下手な私。

しっかし富士登山前も同じような状況で結局DNS.どうも普段より練習量をふやすと途端に壊れるガラスの体です。

なんか今シーズンはこのまま終了って感じ。はっきりいってダメダメな一年って感じだ。

PageTop

ミルクティーは偉大だ!

どうも胃の調子が悪いのと熱がまた出てきた。
土曜日は大丈夫そうだったので20kほどジョグ。キロ5分30秒でまずまず。で、日曜はヤビツにいくつもりが・・・・起きたら熱があって胃が痛くて下痢してたっす。どうも風邪が腹に来てるようだぜ。
ハセツネが週末・・・早くなおってくだちい。ま、休養と思いゆっくりしときます。(あ~会社やすみたい。)

熱は37度台と微熱なのですが困るのが胃痛。全く食べれん。土曜の夜から食べたのがコンビニでかった納豆巻きだけ。(他は食べてすぐに全部吐いちゃいました。食欲だけは普通にあるが・・・。)あとの摂取カロリーは個人的には完全食品だとおもってる「午後の紅茶ミルクティー」で摂取。(たまにロイヤルミルクティー)これさえあれば一ヶ月はいきていけます。(良い子はまねしてはいけません。)
で、体重計のってみた。ん?マイナス4kg!ちょっとやせてニンマリしてたのは内緒だ。


PageTop

相変わらず基本は虚弱体質です。

予定以上に弱ったみたい・・・あれ?扁桃腺がはれて熱がでた。おまけに今朝になったら異常に胃が痛い・・・・。あ~胃は丈夫なのですがなんか自転車やランを始めてから弱くなったような気がする。単に年の問題か?・・・腸は昔から無茶苦茶弱いけどね。

つーわけで一週間は安静にしておきます。ま、どうせ疲労抜きもしなきゃあかんので丁度よいとしておこう。富士登山競走をDNSしたとき見たく無理するとまずいですからね。

しっかしなんかハセツネ個人的に凄く盛り上がってきた~!試走などは全くしてないけど先月までに出来る準備はしたって感がある。(だから少々具合わるくしてもあせってない)やはり準備してきたレースってのは楽しみですね。ま、目標14-15時間の完走目的ですが。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。