パチもんレーサー@隊長 

自転車、マラソンをこよなく愛するサラリーマンの活動日記。 サプリメントジャンキーなのでサプリメントの解説やダイエットねたも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ツールドジャパンひたちなか TTT編

日曜日は雨の中、ツールドジャパンひたちなかのレース。
今回はチームのお祭り気分なので大量参戦でございます。
私はTTT(チームタイムトライアル)と4時間チーム耐久にエントリー。ま、4時間耐久は雨のため3時間に短縮されましたけどね。

前日から
土曜日 仕事たまってたけど日曜にレースなので久々に少しロードバイクでツーリング。最初はびっくりするくらいポジションに違和感が・・・エアロバイクよりはるかに前傾がキツイのがつらく脚もあまりまわらない。出発したときは40k程度で家に帰るつもりでしたが・・・調子みているうちに120kほど走ってしまった。ま、負荷低めだし最後の方が漸く調子でてきたのでよく寝て疲れとれば大丈夫だろうというのが予定は未定。で、夕方からお仕事開始。終わったの午前3時半・・・あれ?睡眠時間がなくなってた。

日曜日

家の近くまでT幹事長とKKバイク氏、REEさんが車でお迎えにきていただきました。有難うございます。私とRYOさんを同時ピックアップでいよいよひたちなかに向けて出発・・・非常にレース日和・・・・ではないな。大雨ですか?

到着したときには既に個人のSクラスは終了してたもよう。Beeさんやよっしーさんが出てたらしいですが応援できず。
その後、別のクラスレースにでてるチーム員を応援しつつTTTの準備。ちなみに我がチームから4チーム出しですが2チームは相当強い。(結果、2位と3位でした。特に2位のチームは松戸の死神といわれるTTの鬼をスタート早々にパンクで失ったのにも関わらず1位と三秒差。来年は優勝してください。3位のチームは元々3人だけど宮古島総合上位や世界選手権の権利もってるトライアスリート集団。こっちも普通じゃ考えられないメンバーだな。(ってかこのトラ軍団、バイクだけなら下手なプロトライアスリートより強いしね。)
ま、私がでるのは3軍ですがなにか?ま、それでも面子は濃いけどね。今回のチームメートは下記

T幹事長:スプリンタータイプ。でも積極的にヒルクライムにも挑戦されてまますし最近は登りも結構強いっす。去年も一緒にTTTでて頂きました。

RYOさん:ま、エースですね。富士国際47分台?和田峠13分台のスーパークライマー・・・BR-1選手ですわ。平坦は全くの専門外でしょうが地脚があるので平坦でも独走力は凄い。つーか、基本クライマーってのはある程度は平坦でも独走力がある。(例外は一人だけしってる)

KKバイクさん:JCRC Sクラスのスプリンター。切れ味は可也のものでございます。スプリントじゃ私は絶対に勝てないっす。平坦のTT的走りは未知数かな・・・ってか練習会でもTT的な走りしないし。

あちき:実は平坦は嫌いではない。が、スプリント力は皆無なのと上げ下げは苦手なのでクリテも苦手な半端物・・・おまけに激坂は激弱。実は一番自信がるのが微妙な登りのTTってのもある意味半端。よく言えばすぐれたアシストで、クリテ以外はそれなりに何処でもこなしますが・・・武器がないので勝てないタイプ。

脚質順位だとこんな感じ。

登り RYOさん>>あちき>KKバイクさん>T幹事長
スプリント
KKバイクさん>T幹事長>あちき>RYOさん

ん~、TTT的にはタイプが違いすぎてどうなんでしょう?一人一人はそれなりに強い(RYOさんは激強)ですが平坦TTをもっとも得意とする人がいないな~。

で、いよいよスタート。前も後ろも同じチーム。後ろはトライアスリート組みだからここには完全に抜かれるな。問題は前に追いつけるか・・・ん~微妙かな。
いきなりちょっと失敗。誰が遅れたという訳でなくなんか一列棒状になるのに少し時間がかかった。スタート後の並びは決めてなかった(そもそもこれって決めとくべきだ。)がRYOさん-あちき-T幹事長-KKバイクさんだったと思う。ちょっと長めにRYOさんに引いてもらってペースをつくってからローテーション開始。が、なんか上手く回らん。(後ほどLEOさんにも指摘されちゃいましたから他人の目からみてもそうだったのでしょう。)結果として後から考えればもう少しショートで回した方がよかったかと。1/3周位したところで後ろのトライアスロン三人組に抜かれる。予定以上に早く追いつかれちまったな。ちなみに抜くときにはkagamiさんが引いてられたが・・・・何故か笑ってた。どんだけ気持ちよく走ってるんだか・・・・。(単なるマゾって噂がなきにしもあらず。)こっちゃ死にそうですがなにか?
しかしながら抜かれた後は段々上手く回りだして暫くはトライアスリート組みとそんなに離れずに走れて1周終了時には丁度、前のチームに追いついてパス。
結局、KKバイクさんがラスト1/3周位できれちゃいまし(ちゃんと最後のお仕事はしていただいた後ですよ。)T幹事長は最後ローテーションできなくなったけど頑張って頂いて(いや、マジでご苦労様です。)どうにか3人でゴール。結果7位。ま~悪くはないが6位まで入賞なのでなんとも。差は30秒以上あったからあきらめつくけどね。しかし非常に反省点が多いレースだったので多分ちゃんとまとめれば後30秒なら詰められたような気がする。来年はメンバーが違うかもしれないですが反省点。
1)基本的に長く引くのは良くないね。10秒か15秒程度でまわした方が速いと思う。(メンバーの脚質によるだろうけど。RYOさんはスピードかわらなかったけど他のメンバーは私も含めて前に出た瞬間と暫くした後でペースがちょっと落ちてた感じがする。)
2)先頭に出た人がイン側にすぐに寄るのは良くない。コースキープが基本。ひたちなかの場合、白線の内側は路面が悪い。先頭がすぐによると二番目もつられてインによるので当然、ローテーションで後ろに下がる人は白線の内側を走らなくてはいけないっす。これが無茶苦茶キツイ。ってか一回接触しそうになった。
3)先頭交代は後ろが前にでるのではなく、前の人が後ろを前にだす気持ちで。(メンバーの脚質が似てれば後ろが前に出ても良いとは思うけど脚質が違うとどうしてもペースが結構変化してしまう。)
4)先頭交代時にダンシングで交代はあまり良くない。これもどうしてもペースに変化が起こる。

ま、ぶっちゃけな話、全部事前に一回もチーム練習しなかったのが問題ですね。

エンデューロ編につづく

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

スポンサーサイト

PageTop

祝!人生初の月間200k達成です。

ん~月初から追い込みすぎたつけを今になり払ってる感じ。どうも体調が芳しくないっす。なんか体中に蕁麻疹?みたいなのが出来たし・・・・ま、ダルイだけで別に熱もないですけど暇ができたら病院に一応いこうかしら。
それでも今月は追い込み月と決めてるので昨日もジムへ。エアロバイク30kTT走してみましたが日曜日より多少よくなってて一安心。一応、脚止めずに最後までいけました。ま、先月より平均心拍7拍も高いわりに2分も遅かったですけど・・・。今、Mt富士ヒルクライム走ったら1時間15分切れないでしょうが週末に平地を集団から切れないで走る位には仕上がった・・・・はず。
その後、トレッドミルを5kだけ。無理してこなしただけでヘロヘロ。意味あるのか?この練習。が、これで無事初の200kオーバーでございます。(202k)
本来今日はジムにいってエアロバイクする予定でしたが昨日したので今日は帰宅ランかな?週末に自転車レースがあることを考えるとLSDできるのは今日が最後っぽいしね。とにかく今月はランニングの量を稼いでおきたい心。(ってか平均で80k位しか走ってない奴が急に3倍弱走るってのは無理があるな。普通の人にはすすめません。) 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


PageTop

もう少しで200k

以下、昨日書いたのですがなんでかFC2の調子が悪いようで閲覧ができなくなてたので再投稿。
--------------------------------------------------------------
木曜日、金曜日と完全休養したけどまだまだ体調上向かないっす。
それでも土曜日は一応20kほどジョグ。最近20kまでなら特に構えなくても走れるように
なってきたのはいいことだ。でも、意外と天気もったからどうせなら自転車にしとくべきだった。
最近、全然自転車のってないのでちょっくら乗りたくなってきた。ま、ローラーでもしときゃ
いいのかもしれないがローラーは嫌い。

日曜日 朝から大雨じゃん。当然、チームの練習会は中止。あきらめてジムへ。
ジムもちょっと久しぶりだな~。この時期のジムは蒸すから嫌い。とりあえず来週に自転車レースあるのにまったくもって自転車のってないのでエアロバイクをしてみることに。体力的に落ちてないとは思うが神経系のトレーニングは付け焼刃てきにやっておかないと・・・・で、やっぱり予想通りというか予想以上に脚が回らん。いつもと同じ負荷で同じ回転数を目安でしたがいつもの半分(15k)でギブアップ・・・・。高心拍が以上にきついわ。ま、ジョグだと高心拍域まであげることないからここはしょうがないかもしれんし、なによりも未だ疲労感が酷いからだろう。が、回転は・・・110回転がこんなにきつく感じたのは過去で初めてかもしれん。神経切れてるわ。ん~、ヒルクライムならそれなりに走れるかもしれんが週末はド平坦コースのレース。ま、私はTTTとエンデューロなのですがチームメートに迷惑かけない程度には復活しておかないと。
その後、トレッドミルでジョグ10km。合計1時間20分ほどでしたが非常に衰弱・・・ってか最初から衰弱気味なのにさらに弱った。でも、ちょっとだけは良くなったかも。先週の木曜日と金曜は多分、スライムに遭遇してもぶち殺されるほど弱ってましたが・・・今ならドラキー位までなら勝てそうだ。

とりあえず水曜日だけは超軽負荷で回転練習メインのエアロバイクしておくかな。勝手な予想だがあと一回のっておけばもうちょっと良くなると思う。

ちなみにトレッドミルを含めてですが月間走行(ジョグ)の距離が197kmと23日にして過去最高の194kmをうわまわった!こりゃ流石に今度こそ200kはいけるな。どうも疲れてるわけだわ。
ん?自転車が完全に過去最低なのは内緒です・・・。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

PageTop

慢性疲労にリーチ?

水曜日に疲れてる状態で無理して15kはしったら・・・ちょいやばめ。水曜日はやたらと体が重くて15kのうち3k位は歩いたし・・・・で、木曜日から絶不調。別に筋肉痛とかどこかの痛みが酷いわけではないのですが(ちょっと踵がしびれてるけど・・・これなに?)とにかく物凄い疲労感。あ~2、3年近くまえに慢性疲労と診断された時に症状が似てる。ちょっとやばいかなと思いとりあえず木曜日、金曜日は完全休養日にしてみましたが・・・さて、すぐに復活できるといいのですがどんなもんだろうか?
ま、北丹沢にむけての疲労抜きと考えておきますわ。先週はむりしすぎたとちょい反省。すぐわすれるだろうけど。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

PageTop

すっかり床の間派サイクリストな最近

相変わらずの激務状態・・・・ま、今月で落ち着くでしょうけど。つーかなんかうちのグループ全体でリストラの嵐がふきあれてますが大丈夫?他国の支店のことはよく知らんが600人位社員いたはずが知らんうちに400人になってた。で、8月にとうとう日本支店でもリストラするそうだ・・ま、今回私は対象外なのですが8月以降はさらに激務化しそうで怖い。

ま、それでもトレーニングは比較的順調。ってか無理してこなしてる感があるけど。昨日も帰宅ランで20km。会社でたのが既に午前様状態だったのですが流石にこの時間は走りやすかったので久しぶりにちょっとだけペース上げて走ってみた。
1-5km キロ5分30秒
5-15km キロ5分フラット
15-16km キロ4分30秒
16-20km キロ5分45秒
ってな感じ。
どうやら今の私はちょっと頑張るというペースが5分フラットらしい。特に余りなにも考えずに一定負荷強めを心がけたら5-15kmは総てのラップが5分±3秒でしたわ。ん~素晴らしき体内時計かな。もっとも私はスピードの引き出しが少なくゆっくり(6分位)-普通(5分30秒)-頑張る(5分)-マジ(4分30秒)しかない。ま、来シーズンの目標がフルでサブ3.5なのでキロ5分を体に叩き込めばいいかな?(レースだと練習と同じ感覚で30秒位早くなっちゃいますけどね。)
ちなみに帰宅したのAM3時・・・・この生活が一年つづいたら死ぬね。

ランのトレーニングは比較的順調ってか過去最高ペース現在152km。とにかく富士登山競走まで頑張るぞ~!問題は自転車・・・・まったく練習してませんが何故か機材欲が凄い。多分またサドル新調しますわ。白いTOUPEを買う予定。黒のTOUPEもってるけど今の決戦バイクには白のサドルのほうが黒より似合うって理由だけ。おまけに知人からステム一体型カーボンTTハンドルを安く頂いたので4台あるバイクのうち一台をTTバイク化しようかと思案中・・・でもいつ乗るのだろうか?どう考えてもつかいみちなさそう。どうも床の間派サイクリストとかしてるあちき。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

PageTop

さぼってた訳ではないっすよ。

先週から更新しなかったのは・・・単に忙しかっただけです。
今月一杯地獄モード確定。
でも、トレーニングは比較的がんばっとりますわ。帰宅ランすればどうにかなるもんですな。自転車は余りのってないけど二本脚は今月は人生初の200kを目指せそう。

6/11
ジョギングと行きたかったですがあまりにも脚が重いのでエアロバイクを50分180Wで回しておきました。
6/12
終電で目黒までいってから着替えて帰宅ラン15km。目黒通りを初めて走ったけどなかな快適。って比較対照が246ですから。
6/13
金曜日はお休みよ。
6/14
北丹沢のコースを試走。(私は一部ショートカット)35km。鐘突山の後の登りは鬼だった。手を突かないで登れる限界って感じ。富士山はあれ以上だと思うと今から気力尽きそう・・・・・
6/15
余りの筋肉痛に二本脚は断念。自転車のって近くの自転車屋に行きフロントチェーンリングの交換。53Tから50Tにしました。自転車レースは全然予定ないけど物欲は自転車に偏ってるな。ホイールも買っちゃうかも・・・つーか某自転車屋で問屋に在庫確認してもらってます。あれば買い。なければあきらめるけど。やることないのでブックオフで某100円漫画を20冊の大人買いして一気に読破。 
6/16
月曜日もお休みの日。爆裂筋肉痛が全然治る気配なし。

私的には二本脚のランを相当がんばっとります。過去最高で月間194kmってのがありましたが今月は15日時点でで132km。そのうちトレイルラン54kmだし。ま、他は全部ジョグってかLSDですけどね。今は攻撃力よりHPをあげるのが目的。北丹沢も富士登山競走も完走を目指すならHPが重要なきがしてるから。とにかく目指せ200km。
って世の中月間300とか400の人がいくらでもいるわけで・・・・その人達は凄いと思う。
ちなみにチャリは今月たったの176km・・・・月間400k切りそうな勢いはオフを抜かせばこれも初めてかも。大体いつも帳尻あわせで400kmは乗るようにしてるのですが今月は微妙・・・・。
(シーズン中は当然もっと走ってますよ。え?今はシーズンオフ??個人的にはシーズンオフです。)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ



PageTop

筋肉痛でも頑張ります。今月だけストイックな私

トレイルランのダメージで筋肉痛が激しいっす。そもそも月曜日はひいおばあちゃんの遺言で運動禁止なのでやすんでOKなのですが(ちなみに金曜日はひいじいちゃんの遺言で運動禁止です。ん?あったことないけど夢枕でゆってたような。)本日は火曜日・・・・どうしましょ。筋肉痛の時って運動して良い物なのかどうか微妙だな。ま、筋肉痛とオーバーワークってのは基本的に関係ないみたいですけど気力がわかないのは確かだ。しかし、富士登山競走を控えてる身です。ここは心を鬼にして本日も帰宅ジョグいっとくか?でもちょっと日和って渋谷あたりからにしとこうかな。ってか早く帰れそうもないから渋谷辺りからにしないと到着が丑三つ時になりかねない・・・。今週は本社からお偉いさんが来てるから面倒だぜ。

が、大丈夫か俺?ランニング特にトレイルの練習すると一気に回転力がなくなる気がするんですよね。ヒルクライムなら大丈夫ですが、ツルードジャパンだったかのひたちなかステージでTTTと4時間エンデューロチームでます。TTTは当然3軍(なぜか3軍がBチーム)なのですがそれでもメンバー結構えぐいぞ。先日JCRCのAで優勝したKKBIKEさんやBR-2レース(裏乗蔵)で優勝したRYOさんがいるっす。TTTで千切れたらどうしよう・・・ま、4人チーム(他にuz氏もでるので)私は千切れても大丈夫かな?(TTTは3人目のタイムです。)とりあえず絶対にスプリントは効かない人なので周回中はできるだけ引けるように頑張りますわ。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

PageTop

丹沢の予定が何故か箱根・・・

土曜日 メニューは2時間LSDランの予定でしたが6km走った所で膝に違和感を感じて中止。相変わらずダメダメな膝だ。昼頃に歩いて帰宅したが自転車なら大丈夫そうなので自転車で再出発。さすがに時間的に奥多摩方面は厳しい・・・ヤビツはなんか行く気にならないということで前回雨の中苦戦した大垂水峠へ決戦号ポジションだしを兼ねて出発。決戦号のポジションちょっと妥協してるのよね。ま、登りに特化と言えば聞こえはいいんどえすが下ハンが全く使えないポジションになっとりますがな。
大垂水峠、前回は妙にきつく感じてアウター(50T)*25まで使っちまった。ま、今日はアウター53Tの決戦号なので53*21で垂れずに登るってのが目標。高尾山口の駅についてちょっと補給してアタック開始。・・・ダメじゃん。途中で垂れ垂れ。ま、近場に本気レースないからいいやと思いそのまま相模湖のほうに行って裏和田突入。キツイ・・・・あまりここは登ったことないけどインナー*ローが妙にキツイ。いつもよりギヤが一枚完全に重く感じるぜ。ホイールが平地使用(1.88kある平坦専用ホイールはいてました。)だとこんなに違うのか?
どうにか和田峠到着してちょっとだけ休憩。表から登ったら脚ついてるんじゃないか?って位ヨロヨロでした。で、落ち着いて考えてみて本日の不調の理由が分かった。いや、別に不調じゃなかった・・・・いつもリヤスプロケは12-25をつけてるのですが今日のホイールだけは12-23だった。
ってことは完全にいつもより一枚重いギア比で走ってたのかよ。馬鹿すぎる。ま、トレーニングにはなったことにしておこう。

日曜日 T氏とトレイルに行く約束。が、天気予報が雨予報だったので最初予定してたルート大倉-塔の岳-蛭が岳は中止にすることに。通称バカ尾根を通るのですがここは木が少ないので雨だとあまり快適でない。で、終わった後にすぐに風呂に入れる鶴巻温泉スタートで大山を目指すルートを予定したのですが・・・鶴巻温泉駅でコインロッカーがあいてない・・・・あれ?やむなく秦野駅に移動するもまたしてもコインロッカーが空いてない・・・・渋沢もアウト。ダメだこりゃってことでそのまま小田原へ。小田原でコインロッカーに荷物いれて大雄山線にのって大雄山駅からスタート。ルートは大雄山駅-明神峠-明星峠-塔の峰-小田原です。すでに丹沢でさえなくなってるがな・・・・。大雄山駅から明神峠までは結構キツイ・・・ってかトレイルランじゃなくてほぼ登山状態ですが明神峠以降は走れる所が多くてなかなか良いコースでございました。
が、塔の峰-小田原ってのは途中から舗装路になるわけですが・・・やはり舗装路はダメなあちき。舗装路でて暫くしたら右ひざに違和感。T氏が近くにバス停があるので時間があえばバスで帰りましょうといってくれたのでバス亭にいってみるとおお!凄い。一時間に一本しかないバスなのですが我々がバス停についたのはバス到着1分前。ん~日ごろの行いがいいからだな。
その後は万葉の湯によって汗ながしてカレー食って帰宅。
帰宅後はF1を見たかったが9時半にはあえなく撃沈気絶。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

PageTop

コンパクトが欲しいけど・・・

前にチームの懇親会でT氏にコンパクトクランクでもフロント変速ちゃんとする(FAS以外)と聞いてからコンパクトクランクに物欲が・・・・実はFSAのコンパクトクランクつかったときの悪夢でコンパクト否定派だったのですよ。ま、そのクランクは今でもツーリング号につけてますけど。
修善寺のレースで使ったときにアウターに入りにくいし、チェーン落ちやすいし酷い目にあった記憶があります。
で、旧決戦号は50*39という珍しい構成させてたのです。が、新決戦号は53-39・・・って53Tも絶対にいらない私。アウタートップなんぞ入れる機会がないっす。ま、前のクランクに付け替えてもいいのですが実は旧決戦号は里子に出る予定。で、その引取り先が初心者・・・・53Tに付け替えたら幾らなんでもかわいそうだよな・・・・。そこでシマノのコンパクトクランクを検討してたのですが歯数が50-34しかないのね・・・・。フロントの歯数差がありすぎて個人的にいやだ。50-36が欲しい。リヤに12-23入れたらアザミライン以外はいけそうだし。50-36でなんか良いコンパクトクランクで安いのないかな~。48T-34でもいいのですが・・・・フロントディレイラーが直付けなので対応できそうもないし・・・・。
あ~いっそのことノーマルにスギノあたりのカラーの50Tでもいれてみようかしら。見かけは綺麗になりそうだし赤いの入れれば3倍速だし。スギノ安いしね。
ところでちょっと悲しいことが・・・里子予定なので色々余計なものをはずしていたら旧決戦号の重量は7.4kgでした。(ホイールはニュートロン、ペダルレス)結構かるいじゃん。って新車のほうが重いじゃないか!(7.7kg)おかしいな~古い方はアルテミックス(クランクとリアディレイラーだけ78DURA)で新車はフルDURAなのですが・・・・ま、軽さは気にするとキリがないので余り気にしないようにしているが・・・・犯人はフロントフォークだな。アルミコラムが好きなので変えてしまいました=当然重くなりました。カーボンコラムはどうしても気を使うのでってこんなこといってるから何時までたっても軽量バイクにならんのだな。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

PageTop

いっそのこと嗜好品は全部増税してしまえ。(ミルクティーは除く)

昨日は宣言どおりに帰宅ラン。結局246経由じゃなくて駒沢通りを走って2時間30分ほど。ちょっとばかし距離は遠くなりますが(21k弱位)多少は信号が少ないのと歩行者が少ないのでこっちのほうがいいかな。ま、それでもキロ6分で走ってるので30分位は信号で止まってたことになる。いいコースないな~。これ以上ルートはずすと私が走れる距離じゃなくなっちゃうし。

以下、ちょっと過激な発言か?てか多少偏ってるのは確かだな。
タバコを1000円にしようって話があるね。ま、別にかまいませんがmixiをみてるとちょっとお前ら馬鹿なんじゃあないか?って奴がやたら多数いてあきれた。(一部の?)嫌煙家がタバコ税増やせって言ってるのは私が日本酒の匂いが嫌いだから禁酒法つくれって言ってるのと同じレベルだろ。
酒も飲まないってのなら分かりますが大体の人は何故か酒飲みだ。
タバコ増税賛成の理由がまた笑える。「健康被害での医療費増大」だから税金を多く負担しろって奴が結構いる。んなこといったら酒だって健康被害ありまくりだろ。消費税増やさなくすむからタバコ税あげろ?いや、まず1000円になったらタバコ税収へると思うが?本当の依存症と金持ち以外は禁煙しちゃうだろ。それに酒を増税した方が絶対的な人数が多そうだから税収効果も期待できるだろ。少し考えればわかりそうなものだがな~。

ま、確かに他人に対する煙による健康被害(匂いは酒もいっしょじゃ!飲む奴は麻痺してるだけでっせ!)ってのは分かる。だったら増税じゃなくてタバコ違法にすれば良いと思うが?で、タバコ税であいた穴を酒税を上げて穴埋め。

mixiってのは匿名じゃないからなかなか文句つけられない。ある意味2chより健全じゃないな。

私は
タバコ違法で酒税あげる(発泡酒350ml 1000円位)に賛成だ。
税収が増えるかどうかは微妙なところな気がしなくもないですが減らないような気がする。少なくとも健康被害での医療費は減るだろ。
ま、周辺業者も含めて倒産する会社多そうだけどね。(タバコ農家だけでなく自動販売機の部品業者とか紙業界とか居酒屋とかしいては雀荘とかパチンコ屋とかもね。)

結局のところ「タバコも酒もやらない人」ってのが一番とくするのは当たり前のような気がする。
え?先生方どうよ!酒に過激な増税をするのは自分が落選するから嫌ってか?

あ、でも私多分ってか絶対にミルクティー増税されたら怒ります。完全にミルクティー依存症な私。
先生方、ミルクティー依存症は多分日本だけでなく世界でも極少数だと思うので税金あげても大して税収あがりませんよ。それだったらカルピスの方が多分税収ありまっせ。

ま、私は食品等の生活必需品は別にして自動車、自転車、パソコン、携帯電話等の消費税が30%でも40%でもかまわないと思ってる。だって自動車も自転車もパソコンも携帯もなくたって生きていけるじゃん。(一部の体が不自由な人等特殊な事情は免税でいいと思うけど。)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

PageTop

富士山の頂上を目指す!

いよいよ富士登山競走まで二ヶ月ありません。ま、間にちょろちょろと自転車レースでるかもしれませんが基本的にはターゲットは富士登山競走完走です。
という訳で昨日からトレーニング開始。といってもいつものジムですけどね。
ちなみに筋トレは暫く中止してみる。いや、筋トレの効果はあると思ってますが私レベルだと富士登山競走完走には即効性のあるトレーニングの方が重要。
とりあえずトレッドミルで8kmほど走ったら・・・気持ちわる~。体調がわるいんじゃなくてなんなんだこの湿度?ん~梅雨時にジムで鍛えるってのは湿度との戦いだな。そのご5分位休憩して20分間ほどサミットトレーナーでトレーニングしてタイムアップ。
ま、1時間ほどでしたがここまで蒸し暑いと結構消耗するな~。

今朝、なんか脚おもいっす。ってかそうえば今年Mt.富士ヒルクライムの後は全く筋肉痛にならなかったな。追い込めなかった証拠?
富士登山競走では「追い込めない=完走できない」になる私。暫く真面目に体を苛めてみようかと。ま、チーム員からしてみたらたいした事ないレベルですがね。
今日は久々に帰宅ランの用意してきました~。残業が早く終わったら家まで約20kほどを3時間かけて走るど~。(実際には2時間20分程度しか走れません。40分位は信号待ちでつかっちゃいます。246って信号多すぎ)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

PageTop

富士ヒルクライム 正式結果

正式リザルトがでてました。

タイム 1時間10分43秒
順位 クラス 9位/860人
    総合 60位/3920人

結果だけ見ると悪くないのですが8位まで入賞だったことを考えると悔しいですわ。よって来年のリベンジ決定!って来年はエントリーが抽選とかいわないでくれよ・・・・。

さて、次はいよいよ北丹沢と富士登山競走。モチベーションは高いというか必死に頑張らないと完走できませんわ。がんばんべー!

PageTop

Mt.富士ヒルクライム レポート

Mt.富士ヒルクライムに行ってきました。
結論から言いますと手元時計で1時間10分47秒。ストップウォッチつかったので殆んど誤差ないと思います。自己ベストの2分落ちで年代別入賞も逃しましたがまぁ~それなりに頑張れたかなって感じ。それとここにあわせればもう少しいけるという根拠のないけど自信がつきました。北丹沢と富士登山競走を今年完走できたら来年はこっちにあわせることになると思います。
今回はねらってなかったけどやはり入賞はずすとそれなりに悔しい。

以下レポート箇条書き。展開の場所は

・前日土曜日に受けつけ。雨で激さむい・・・・
・今年も去年と同じお宿に4人で宿泊。夕食はお宿のとなりにあるカレーハウス。ちょいと失敗。ま、カレーだけならよかったのですがその後にオイルローディングと称してポテトチップと麦チョコとミルクティー1リットル飲んで寝たら・・・すげ~胃がもたれた。最近、胃腸が弱くなったな~。ここのカレーは量が凄く多い。おまけにカツカレーくってたし。
・夜は全然眠れず・・・というか胃もたれもあるが・・・とにかく布団が重たい。つぶれそうな重さだ。寒いから布団ちゃんとかぶらないとならないし。去年は毛布だけで寝たのできがつかなかった。
・で、とどめのアレルギー勃発。頭痛いし鼻水だらだら・・・最初は風邪かとおもったがくしゃみ連発でアレルギーでした。しっかしなんのアレルギー??ダニかな?
・少しだけ寝て起きて外にでたら凄い霧です。助かった。霧がでると湿度があるのでアレルギーはかなり良くなります。
・早めに駐車場(ハイランド)にはいって準備。ウォームアップでジョギング15分。やらないよりかはまし程度。
・ハイランドからスタートの北麓公園に移動してたら変速でフロントチェーンが落ちた。最後の平坦は気をつかって後はインナーいれっぱなしにすれば良いかということで無視。
・で、一人でよたよた走ってたら迷子・・・曲がる場所まちがえて一本となりの通りにいたみたい。ドギーパークって看板があったからとりあえずドギーパークにいって集団と一緒に北麓公園へ無事到着。案内の人がいないのが辛い。ってか一人でいくんじゃなかった。
・その後はトイレに数度。知り合いは沢山いるはずなのですが・・・誰とも会えなかったので一人で暇ぶっこいてました。
・アスリートクラス、女子とスタートしていよいよ私の7時10分スタート組み。
・真ん中位からスタートして適当にペース上げながらいよいよスタート。今回は心拍計もメーターもなにもつけてないです。軽量化って噂もあるが・・・背中にウインドブレーカーとかクリートカバーとか大量のポケットティッシュとかいれてるし。単につけるのが面倒だっただけ。ストップウォッチだけ腕にまいてタイムだけ取った。
・いよいよ計測地点こえてペースあげたら・・・ダメ。全くダメ。異常に苦しい。脚がまわらないじゃなくて体が重くて心拍が苦しい。なんか大失敗レースの昔の美ヶ原を思い出した。
・すぐに6人位の集団に合流・・・でもどうもペースあわない。ツキイチ君。途中で何人か合流したり切れたりでしたが7k位で私も切れた。ってかこの集団やたらめったら上げ下げが激しいのでつくと疲れる・・・・。
・案の定切れて20m位はなれて自分のペースで追走しても殆んど距離がかわらない。だったら自分のペースで走った方が楽。いや、切れたのですから無茶苦茶つらいことはつらいのですが普通は切れたら即差が開いていくもんですが全然ひらかないでやんの。
・暫くいったらブログ仲間のホットスタッフTOK氏に追いつく。ご挨拶でお初です。彼氏も同じスタート組みですが可也きつそう。ってか凄いギヤ踏んでるな。和田峠でタイム出せるひとってのはギヤ踏める人なのかな?
・で、さらに少ししたらこちらもホットスタッフKARAI氏が大集団引き連れて後ろから追いついてらっしゃいました。一瞬しか後ろみなかったけど推定人数15人?
・5番目位にもぐりこみ成功。KARAIさん良く引いてるけど私は辛いのでツキイチ君。完全に客車状態。ただこちらの集団はペース安定していて走りやすい。
・しばらくしたらさっき私が切れた集団吸収・・・とたんにペースが乱れだした。やはりこの集団はなぜかロードレースみたくなっとる。ヒルクラ的にはよくないな~。
・しかしKARAI氏の集団に潜むことで少しは集中力復活したので少しづつ周りが見えてきた感じ。
・4合目手前辺りから先ほどまで上げ下げしてた組が少し弱り気味になってきたので今度は私が前にでて見たりして漸く客車状態から少しづつ機関車へ。
・あ~でもやはり何でか無理がきかないな~。高揚感もなく辛い。
・ゴール前の平坦区間手前で少し仕掛けてみたけどやはり直ぐに吸収されちまった。結局平坦部分は集団で突入。(ラバネロの選手(恐らく若い子)が抜け出し成功したかも。)
・どうせこの集団は私より少し後にスタート地点こえてるはずなので集団ゴールしたらタイムじゃ少しまけるなと思い平坦区間ではローテーション入ってみた。結構な人数いたらからやめときゃいいのにね。
・で、最後の坂に突入・・・途中から一緒だった沖縄でご一緒したN氏が飛び出していく。集団先頭にいたのでついていきたいがダッシュ力じゃかなわないので放置。
・最後100m・・・・一気に集団ほぼ全員にさされちゃいました。ってかちょっと最後の最後で集中力が切れてながしちゃいました。ま、勝負根性がないのはいつものことというかこの展開になってしまった時点で私はダメな子になります。
・タイムは手元の時計で1時間10分47秒・・・。ベストの2分落ちですが現状考えれば上出来。

総括
・出だしのあの尋常じゃない苦しさはウォームアップ不足より高心拍維持の練習を全然してなかったからかも。エアロバイクインターバルで心拍あげる練習は少ししてし、ジョグで低心拍の練習はしてたけど・・・いわゆるスピード持久力の練習はしてなかった。本当にねらうなら去年同様シラビソを調整レースとして走った方が調子あがりそう。
・しかし、苦しいながらも一応、シルバーステッカーは死守したし、ランニングしてればヒルクライムならそこそこ走れるってのは証明できたと思う。
・でも、入賞8位のタイムが10分27秒の約20秒差だったので少し悔しい。
・下山して暫くしたらまたアレルギー復活。家に付く頃には死に掛けてた。毎度のことながら
アレルギーさえ押さえ込んでくれる我が脳内汁(アドレナリン?)の力は偉大だ。でも、少しは走りに影響あったかも。来年はちゃんと薬もってこ。ってかレース中に高揚感があまりなかったのは脳内汁がアレルギー抑制につかわれてたから?(ってそんなことはないか)
・今朝・・・アレルギーがまだ治らないで発熱までしてる。弱い体だ。ま、薬飲んで抑えちゃいました。しっかし、アレルギーの薬ってのは良く効きすぎて困る。絶対にドーピングひっかかるな。


追記 :
友人3人のうち2人は無事完走。一人は自己ベストだったようだしね。が、もう一人がなんと制限時間タイムオーバー!早速、今朝電話かかってきて「来年完走できるように始動しる」と依頼うけました。いっつもチーム練習で千切られてる私が指導するがわ?ひさびさにSの血が騒ぐぜ~。

ちなみにアスリートクラスで知り合いが二人入賞。いつかは彼らに追いつきたい?
彼らはこんな感じではしってたみたい。
走ってコロコロ

それとチームメートが裏乗蔵実業団のBR-2クラスで優勝だってさ。凄すぎ。
坂馬鹿日誌


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。