パチもんレーサー@隊長 

自転車、マラソンをこよなく愛するサラリーマンの活動日記。 サプリメントジャンキーなのでサプリメントの解説やダイエットねたも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エアロバイクTT

富士ヒルクライムを週末に控えてるのになんとなく疲労気味なのでトレーニングをサボっておりました。ま、いまさらあがいてもどうにもならんしね。が、週中なので昨日は帰宅後ダッシュでジムへいってエアロバイクで30kTT。ま、エアロバイクで30kが実走のどれくらいの負荷にあたるなんかはわからんが何時も調子を見る時にこれを行なう私。結果、48分03秒。平均心拍164.
悪くないかな。ベストは去年の沖縄の前。今の時期なら48分代なら悪くないかな。
しっかしエアロバイクっつーのはキツイわりには心拍あがらんのね。164とは思えんくらい辛かったわ。

富士の目標タイムは1時間13分です!(あ~宣言しちゃったよ。)

スポンサーサイト

PageTop

脳内定番ソングの歌手が~

なんか有名人が2人もなくなられましたね。ご冥福をお祈りいたします。

松岡農林水産大臣がお亡くなりになられたのも凄いニュースなのですが個人的にZARDの坂井泉水さんが亡くなられた方がいろんな意味でショック。それと、もう40歳になられてたのかと思った。恐ろしくきれいな40歳でしたね。
って自転車のりやランナーの中で私と同世代のひとならレース中や練習中に頭のなかで「負けないで もう少し 最後まで 走り抜けて」というフレーズを歌って走った事あると思うけどね~。私の中では爆風スランプのランナーとならんで定番の脳内ソングでした。

正直あまり調子はよくないけど富士ヒルクライムでは脳内に「負けないで」を脳内に響かせて爆走しちゃる!

にほんブログ村 自転車ブログへ

PageTop

ちょいと故障?

土曜日は久々なヤビツ。
友人たちと伊勢原のセブンイレブンで待ち合わせして出発したのですが脚がじぇんじぇん回りませんでした。実は前日にシラビソで軽く肉離れ起こしてたのでそれの様子みてもらうために鍼灸+マッサージをうけたのですが疲れが滲み出てきてる感じ。おまけに寝不足だったので眠くてしゃーない。それなりに頑張ってみたが結局最後まで調子あがらず。
家に早めに帰ったのですがあまりに眠くシャワーあびてそのまま意識失う。起きたらちょいと風邪モード。いくら暑くても上半身裸でねちゃあかんですね。馬鹿だ・・・・。おまけに左右とも膝に違和感ありまくり。右は腸脛靭帯炎がちょっと復活しそう。左は何故か脚を伸ばすと微妙に痛い。ま、両方とも現状では自転車乗る分には全く問題ないのですがこれ以上酷くなるとまずいので今週はチャリも抑える予定。

日曜日 朝からダルイが友人とダービーを見た。しっかし、本当に現役の馬がわからん。つーかさー私が競馬やってたころのお馬さんの息子や娘達がいっぱいはしってら~な。とりあえず牝馬のウオッカが勝ちました。64年ぶりの牝馬ダービー制覇だそうで騒いでました。が、そんなに凄いことなのか激しく疑問。一般的に牝馬の方が早熟だから3歳なら十分あるんじゃね~?昔、天皇賞とったエアグルーブとかダートなら鬼のように強かったホクトベガの方が凄いような気がするな~。無理に騒いでスターフォースを作ろうとするJRAの戦略ですか?ディープインパクトを彷彿させますな。(わたしゃ今でもディープよりエルコンドルパサーの方がつよかったと思ってる)もちろん両方とも物凄く強い馬なのですがね。
で、その後、麻雀。
ムカフーン打法(わからん人はスーパーヅガン読むべし)炸裂!
一回目 ジリ貧でビリつーかノーホーラ
二回目 南2で親倍ふって飛ばされてビリ
三回目 何もせずにビリ
四回目 四暗刻つもってトップ
五回目 ツモりまくりでトップ 
六回目 読みさえまくりでトップ
七回目 とうとう出ました人生初の「九連宝燈」!当然トップ。しかも純正マンズ9面待をリーチ一発でツモ。ローカルルールでトリプルヤクマン扱い!!でも不吉?当然、他の3人は同時に飛び!
八回目 マンガン、親ッパネ、親マン三連発のトップ
九回目 最初にフリテンチョンボ!カレー食いながらやってて注意力散漫でした。が、結局はトップ。

ツー訳でボロ勝ち!
今ならプロでも勝てるね。が、しかし約1年ぶりぐらいに麻雀うつと符計算わすれてるな~。







PageTop

スペシャライズド TOUPE

ネタがないのでサドルインプレコーナーっす。
今回はスペシャライズド TOPUE。取り合えずスペシャライズドサドルは今回で終わりかな。

このサドルもスペシャライズドのBGシリーズなのでサイズがあります。130mmと143mm。現在、143mmをレース用に使用中。
BGサドルの私にとっての唯一の弱点「重量」の問題をクリアしてる優れものです。カタログ値ですが144mmで180g、130mmで170gっす。

乗った印象ではアリアスやBG2スポーツに比べると正直乗り心地がよくありません。形状も後ろが完全フラットでなくわずかながらラウンドしております。私はラウンド形状が苦手なのでここがネックなのか?が、レーパン履けば特に気になるほどではなく必死で走ってる時は全く気にならないのでレース用につかってる次第。
BGサドルが気に入ってるがレースで使うのに重量がありすぎるのがネックという人にはお勧めです。
しかし、弱点もある。値段が高すぎる~!実売で15000円程度ですわ。
サドルに妥協なくお金払えるタイプじゃなきゃ試せないだろうな~。私?今まで買ったサドル全部あわせると恐らく30万超えます・・・・・。



toupe.jpg


にほんブログ村 自転車ブログへ


PageTop

本日の新人 最終回

隠れた人気コーナーというよりこのブログで唯一人気コーナーだった本日の新人さんコーナーは本日をもって最終回です。
なぜかというと明日をもって新人さんは退職することとなりました。理由は私が苛めたからではありませんよ。

つーわけでここ最近の新人さん活動報告。

・某取引先から検査返品分が届いた。特に商品に問題なかったので再納品伝票を書いてもう一度納品できます。で、納品伝票かかせて「再納品」って書いておくようにとO君(私のアシ1号)が指示。 「才能品」って書いてありました・・・・。面白すぎて飲んでたココアおもいっきり吐き出しました。なんか凄そうな商品でも納品したのか?

・新人さんが遅刻した。ま、遅刻には肝要なわたし。っつーかさ~私の部署で時間前に普段からいるの私だけだし。ま、大体みなさん5分以内にはきますがね。が、新人さん何時までたってもいらっしゃいません。30分位過ぎてメールが入る。「迷子になりましたので遅れます。」ってどういうことよ??毎日きてるやろ。後で聞いてみるとどうやら買い物でビックカメラに直行したとのこと。何買いにいったんだ?つーか直行許可とってないし・・・・。ま、それだけならわからなくも無いがちょっと待て。行ったのは有楽町のビックカメラだよな?どうやって迷子になるんじゃ?ホームから丸見えだし改札でてから20歩位じゃね?遠い方の改札でたって100歩はないぞ。

・O君と一緒に出荷や納品書作成の作業。ま、普段ならせいぜい1時間半もあれば一人でも確実に終わる量。が、朝10時半から初めて3時になっても終わってません。O君は3時には外出する予定だったので私が新人さんを見ることに。何度も何度も送り状の書き直し、納品書の再発行をさせて4時半にどうにか準備完了。6時間出荷だけでした。が、なんでか出荷予定にならんでた箱が1箱余る。私は何も聞いてなかったので新人さんに「O君はこれに対してなんかいってたか?」と聞いたら「これは出荷しない分だといってましたよ。」だって。つーわけで取り合えずそのまま置いとく。O君帰社。私がO君に「これなんで出してるのよ?かたしといて」というとO君「あれ?これ伝票なしでxxx社に出荷って頼んでおいたんだけどな~?伝票今日もってっちゃいました。」だと。確かに俺は「出荷しない分」と聞いたぞ!

・O君が自分用のインスタントコーヒーを真空パックで買ってきた。うちの会社は一応、コーヒー入れられますが抽出コーヒー用粉コーヒーなのでコーヒーメーカーで作るのは一日一回。よって朝一と残業中は大体それぞれが自分のインスタントコーヒーを入れる。が、突然O君の真空パック入りインスタントコーヒーがなくなってた。彼氏曰く冷凍庫にいれといたんだけどな~。二日後に犯人発覚。新人さんはインスタントコーヒーと抽出コーヒー用粉コーヒーの区別がついてなかったらしく抽出用粉コーヒー入ってる缶に混ぜてしまったとのこと・・・・・。

・またしても納品書発行を頼む。少しだけ覚えました。ま、結局いつも私かO君が見直すからあまりやくにたってないけどね。で、納品書にお客様の注文番号が書いてなかったので書くように指示。できました。納品書のお客様注文番号欄にJANコードが3連続書いてありました。JANコードって13桁じゃない?それ三つで39桁です。注文番号書く欄なんて小さいのに39桁の数字をこの中にかいたの?ある意味すごく関心した。私が思わず大変だったんじゃない?と聞いたら「凄く大変でした!」との事。




PageTop

しらびそ高原ヒルクライムレポート

しらびそ高原ヒルクライム行ってきました。
結論からいうとクラス8位/78人(エントリー)というなんとも微妙な成績。
リザルトはこちら
http://homepage2.nifty.com/randi/result/2007shirabiso/2007shirabiso_result.htm特によくもなく悪くもなくって感じかな。が、一つ課題がみつかりましたわ。

前日、受け付けしたのですが相変わらずというか学習機能がついてないというかR&Iのレース運営は相変わらずグダグダでした。とうより今回、異常に早く受け付け場所にいったので全く準備できてないでやんの。13時からと書いてあったのですが結局受け付けはじまったの13:30分ごろから。ま、これだけならたいしたことないのですがR&Iのお偉いさんは全く謝罪とかしないのね。
ボランティアのオジサンが非常に申し訳なさそうにしておりました。
駐車券の番号なんて1番をもらったのですが・・・・1番がどこにあるのかも自分で聞くまで全く説明してくれないしな~。

で、本来は試走に行く予定だったのですがなんか少し雨が降ってきました。が、たいした雨でないので強行・・・・失敗。1kちょい走ったところで一気に雨が強くなってきたので撤退。ま、車で試走したので全く問題ないですけどね。
注意すべきは最初の1K位と最後の1K位っすかね~。中盤は淡々として勾配は一定な感じで走りやすそうだ。
14.8kmで1010mの標高差とのことですが・・・・印象的にはそんなにあるかな?って感じ。ま、距離はあってましたが実際にレース後の印象も6.8%の平均勾配とは思えませんでした。7%弱だと私にはかなりキツイ勾配なのですが別に勾配がきつすぎるとは思いませんでしたわ。
もっとも来年は本来のコースに戻るだろうから参考にならないね。

レース当日。
グダグダと用意してアップを開始。が、インナーローでコースを走ってたら500mも走らずに勝手にリヤでチェーンが落ちた・・・・?
なんでと思いチェーンを入れなおして再び走るが今度は100mもいかずに落ちた・・・・・?なんかどうも昨日の試走の後にリヤディレイラーエンド曲げたようです・・・・。取り合えずメカニックサービスがあったのでスタート地点まで戻ってみてもらうことに。
最悪、トップ側は入らなくてもいいから(つーかこのコースではトップ側4枚は確実にいらん)と言ってみてもらうがどうにか普通に動くように
修理してくれました。サービスで来てられたラバネロのメカニックさん有難うございます。ちょっと力技でしたけどね。

つーわけで結局、アップは何もできず・・・・ま、アップ不足で走るのはいつものことですがアップ全くなしというのは(正確には700m位ゆっくり走ったが)初めてだな~。
スタート地点では2列目キープ。前はTEAM ARIに出稽古にこられたこともあるSEKINAOさんでした。ま、優勝候補の一人っすね。(優勝できなかった
ようですが物凄く男前の走りを披露してくれました。ちゃんとポディウムゲットしてたし)。
スタート順番が近づいてきてなんか久々に緊張した。スタート前に緊張するのっていつもは沖縄だけなのですがなんでだろ。
が、会場の雰囲気は緊張感なくスタート。とりあえずは10%位の坂が1kちょいは続きます。目の前のSEKINAOさんが勢い良くスタート。とにかくついて
行かなくてはと思いこちらも必死にダッシュ・・・・。く、苦しいっす。アップ不足のせいか実力不足の所為かわからないが(恐らく両方)とにかく妙にキツイ!心拍計みたら心拍173・・・・って普段なら余裕の心拍なのにもう吐きそうなほどキツイっす。おまけに脚が回らん!が、不思議なことにギヤは踏めてる・・・・・。調子いいのか悪いのか自分でもわからんな~。とにかく周りの人より一枚は確実に重いギヤを踏みながら必死の追走。
1K位行ったところでSEKINAOさんが一人で抜け出していきます。本来であればついていきたい所ですがちょいと実力が違いすぎる。無理!
で、この時点で前に残ってる面子みてみると12~13人ってところですね。
とにかく集団のほぼ最後尾に近い所で2kほどまで頑張りましたが・・・・ここでギブアップ。相変わらず心拍はあがらんのに苦しいし、脚は回らん。が、
ギヤ踏めてるという初めての経験。初体験じゃ~!普段はどちらかというと高回転で登るのですがね~。
ここから一人旅の始まり。とにかく激しく垂れないように頑張る。勾配が一定なのでこの辺は助かる。少し行くと後ろから一人だけ偉い勢いで抜いていく。
どうやら出遅れてあせっているようだ。確かに強そうだ。結局、この方はどこまで上がれたのだろう?最終スタートのクラスだっただけに以降抜かれることはなかったと思う。
3k位のところですっかり前の集団は見えなくなってしまいましたがどうやら私の後に2人切れたようでその2人は見える。とにかく前の2人に追いつこうと
頑張ります。とは言っても一気に詰めるだけの力がないので淡々と1k位かけて漸く合流。が・・・・追いついた時点で2人ともなんか偉くつらそうですな~。
diossレーシングとHOTスタッフの2人という2人ですが特にHOTスタッフな方は完全な青色吐息。
追いついた勢いで引くがちょいとあげて追いついたので少々辛い。少しだけ引いて3番手に戻るが…・2番手にいたHOTスタッフな方が切れました。つられて私もdiossレーシングの方に微妙に離される。ま、すぐに追いつける距離でしたが5m位はなれたまま追走で500m程。大分落ち着いてきたので前にでて私が引く。
diossさんも相当につらそうだな~。と思ってたら500mも行かないできれちゃいました…・。あれ?別にペースあげてないし千切るつもりはなかったんですがね~。また一人になってしまった。まさか待つわけにもいかんしね。
もう後は一人で淡々と…・のはずが7k~8k位で追いついた別のクラスの方と張り合うはめに。私より2分前にスタートしたクラスの方ですが抜いたら何故か並走してきます。道幅がそれほどあるわけではないしなによりペースが崩れる~!2分前スタートってことは私より遅いはずなのですがなんでか後ろにつかずにもうすぐ横をひたすら並走状態。しょうがないので一度私がさがると…・・ペース落ちるじゃん!前を行くなら引いて欲しいけどペースが遅いのでは役タタちゃんじゃん!ペース落とされるのは最悪なので私が前にでようとする…・何故かペースあげて並走。下がって後ろ着いた方が楽じゃね??こいつとは協力体制とれなんなともう無視して目をあわさないように走る。が、突然並走中にその方が小声で一言
「ち!全然ちぎれね~!」
まて~!なんで2分後ろから追いついた私がおみゃ~様に千切られなきゃあかんねん!思わず私も一言。「私が後ろから追いついたんすよ!」
そしたらその方すぐに後方に消えていかれました。完全に自分が追いついたと勘違いしてた模様。
わからんな~、ゼッケンの色が違うからすぐに別のクラスだってわかるはずなのですがね。おまけに私も含めて既に入賞圏外なら戦いは他人とじゃなく自分とだろ!ヒルクライムの基本は自分との勝負。どれだけ苦しさに耐えられるかの勝負っす。その場合は一人で走るよりもペースが合うもの同士で走った方が絶対に速い。もしろん入賞がかかったらそれはもう他人との勝負ですけどね。攻撃して相手を千切るか、逆に攻撃がうらめに出てちぎられるかの勝負。残念ながら私今回は2kmにて他人との勝負は終わりました。2分前スタートならあなたはもうとっくに自分との勝負の世界だと思いますがね~。ま、人それぞれですが。

結局その後は12k地点まで淡々とひたすら踏む。回せない状況に変わりはないので踏まざるえない。が、やはり踏み踏み走法は無理があったか?12k地点で突然に左ハムストリングが痙攣…・・。参った。あと3kだからごまかしながら行くしかないね。ちょっとだけペース落として残り1kで別クラスがまとまって走る5人位の集団に追いつく。が、ついてくのが辛い。本来ならこの中では私が一番速いはずなんだけどな~。他の人は2分から4分前にスタートした人たちだし。が、残り1kは激坂です。もうね、14kのぼりつづけて死にかけの私には壁にしか見えません。15%位はありそうだし…・・思わず下ハンもってダンシング。ってよく考えたらスタートダッシュ以来ダンシングしてなかったかも。いいんだか、悪いんだか。が、結局捕まえた集団の最後尾でゴール。ま、同じクラスの方はいなかったから問題なし。

総括:
・ 心拍がやたら低かった。アベレージ心拍171でした。去年の富士の時より10拍は低い。こりゃ大きな問題だ。でもやたら苦しかった。ウォームアップ不足?
・ 心拍が上がらないから当然ですが回転走法が全くできなかった。去年と全く逆な感じ。去年まではケイデンス90-100で走ってたけどギヤかけられん。今回はギヤ掛けられるがケイデンスが60-70だった。完全に排他仕様!今後の課題はやはり回転+パワーの融合ですな。(当たり前だがね。)
・まぁ~でも苦手な斜度があるヒルクライムでそこそこ走れたのは満足。7%位の斜度までは対応できるようになったか?

にほんブログ村 自転車ブログへ

PageTop

豪華健康サンダル

先日買ったリゲッタバーネルとか言う豪華版健康サンダルが来た。
http://supplement.kacchaokkana.com/

早速、履いてみる。流石、高いだけのことはある。安物とじぇんじぇん作りがちがうぜ~。
各突起部の下にスプリングが埋め込んであるのね。しかも場所によってスプリングの強さが違う。ん~効きそうだ。
で、結果。効き過ぎるぞな。取り合えずオフィス内ではいてると一回で歩く歩数がたいしたことないのでまだ我慢できるけど・・・・昼にこれはいてお買い物にいったら大失敗。
途中であるけなくなりましたがな・・・・・アスファルトって固いことを改めて思い知らされた。絨毯の上よりはるかに刺激がつよくなる~。
歩けなくなったが・・・・まさか、健康サンダルが強烈すぎて歩けなくなったから私の靴をもってきてくれとも会社に電話できず・・・・一瞬まじで考えたけど。
とりあえず2分間道端で座り込んで休憩。その後、休み休み会社にもどった。
ん~、そうえばはじめて健康サンダルはいたときも可也痛くて絶対にダメだと思った記憶があるな~。それからかれこれ10年健康サンダルを履きつづけたが今では普通の健康サンダルでは全く刺激にならないくらいには成長した。が、今回のは可也というか相当強敵です。
果たしてこれを履いて走れる日が来るのでしょうか?豪華健康サンダルと日々勝負を繰り広げる予定。

ところで健康サンダルって本当に健康にいいの?なんか脚が細くなるとか内臓に良いとか聞いたことあるが・・・・どうも信じられん。ま、慣れれば気もちいいからいいんですけどね。

PageTop

しらびそ高原ヒルクライム

次のレースはしらびそ高原ヒルクライムです・・・・が、私すっかり日にち間違えてました。27日だと思ってたら20日なのね。今週末じゃん!全く調整してないっつーかここんとこ風邪ひいたり、展示会(ESEC)があったりして練習らしい練習してないな~。ちょい不安。ま、富士ヒルクラの前の練習の一貫だからいいんですが・・・・モチベーションが上がらないっす。
つーかさー、コースきつすぎるだろ・・・・。平均勾配6.8%ですわ。元々主催者が考えてたコースが土砂崩れでつかえなくなったからの変更なのですが・・・・激坂苦手なのよね~。やっぱりパワーがないんだろうな~。
昔、一回だけでた美ヶ原ヒルクライムのトラウマがよみがえるな~。もうね序

ま、出るからにはベストを尽くして頑張りたいですが・・・・撃沈するかも。

あ~、明日も明後日も展示会場で立ちんぼです。脚より腰にくるな~。って娼婦じゃないよ。

PageTop

豆乳おからクッキーダイエットで4Kですと?

ちょっと前に体重おとしたらどうも自転車の時の出力が落ちた気がしたのでもどす。と書いた。が、戻りすぎた~。2k戻すつもりが4k増えた。やはり凄いぞマック。もうね、太りたいならマック食え!ポテトは当然Lサイズっす。こんなもん食ってるから何時までたってもエセアスリートなんだ!ですと?返す言葉もございません。だって美味いんだもの。

が、次はヒルクライムレースなのでやはり2kは落とさないと。つーわけでダイエット突入!とはいっても私は過激なダイエット苦手。というより腹へってるとパワーがでない。健康うんぬんもあるけど精神衛生上よろしくない。ま、普段はプロテインダイエットですが今回は豆乳おからクッキーいってみるか?

で、ちょっと調べてみた。なんかさ~、某サイトで10日で4k減とか5k減とか書いてる訳ですよ・・・・。ウソくさ~。ま、食物繊維が豊富らしいのでお通じがよくなっておまけに寝起きの体内水分量が少ないときに計れば10日で5kとかはありえるのですがそれって体脂肪じゃないじゃん!基本的に体重が一時的に落ちただけでしょ。
体脂肪を純粋に5k落とすとなると/・・・約36000kカロリーもつかわなきゃあかんです。大体ですが一日に必要なカロリーって2000k~2500kぐらいじゃね?(個人、性別で差が激しいよ。ちなみに基礎代謝だと女性で1200、男性で1500程度)
んで、ありえないがもし体脂肪5k分36000kcalを普通の生活の代謝だけで落とすとなると14日から15日かかります。もうね、純粋にね体脂肪だけからエネルギーとった場合の計算。実際は筋肉分解とかしちゃうから脂肪量だけで10日5kgとかありえないわけですよ。大体、14日絶食したら死ぬんでね?

いや、商品が悪いといってるわけじゃないし、誇大広告でジャロに訴えてやるって話じゃないんですよ。10日/5kgは実際にありえる。が、便秘がちな人じゃなきゃダメだしなにより無理して筋肉分解までしたら基礎代謝が落ちるからリバウンドが怖いよって話。(実際に筋肉が多いと痩せるってのはあるが実は筋肉量による代謝量の増大って極わずかだそうだ。ま、筋肉があると太り難いってのは確かです)

そこで「過度な期待を寄せずに」豆乳クッキーダイエットはお勧めです。ん?お勧めになってない?そんなことはないっす。プロテインダイエットと一緒で満腹感があるってのが大事なのよ。飲むだけのプロテインと違って食べるという行為が伴うのもポイント高いね。ま、別にクッキーでなくとも良いですがクッキーってうまそうじゃん。寒天ダイエットとかあったけど・・・・寒天を一日一食とるのは私は苦痛だからできん。(実は寒天ダイエットってのは全くしらないっす。)まぁ~長期で考えるなら一日一食だけクッキーにするぐらいがお勧め。
健康的に痩せるならそれくらいが限界でしょ。(←医学的に根拠まったくなし!つーか二食は普通に食いたいだけ。)
取り合えずやってみます。

とにかく一つだけ「世の中に質量保存の法則つーのがあるんです。(用法違いに突っ込み禁止)食べるだけで痩せるなんて話はありえん」
(いや、実は栄養吸収効率を落とすって技はありますが・・・素人考えでも不健康やろ。その痩せ方って)

余談ですが上記で体脂肪5kで36000kcalと書きました。大体ですが1kgあたり7000kcal~7200kcalだからです。これって可也すごいですよね。もうね、凄すぎです。霜降りバリバリのサーロインステーキ1kでも約5000kcalです。ま、一般に庶民が食べてる輸入牛のサーロインだと1kで約3000kcalなんです・・・・。恐るべき体脂肪。ちなみに私が知ってる限り体脂肪を超えるカロリー保持食品はラード!もうね、純粋バリバリなラード。スーパーでみたときにチューブ入りで100g/900kcalだって。1kgだと9000kcalですね。最強!自転車乗りの皆さん、そしてランナーの皆様、携帯食にラードはお勧めです。エネルギーゼリーのパックでさへ1パック大体200kcal。100gで4.5本分もカロリーとれます。どうやって胃の中に流し込むかはまた別の話。(一応書くけどマジにとらないでね。胃こわすよ。つーか食ったら死ぬかもね。)

余談2:カロリーってCalって書く場合とcalって書く場合があります。
実はCal(一文字目大文字)は大カロリーと呼ばれcalx1000(kcal)の事ですよ。カタカナでカロリー200とか書いてあったら間違いなく200kcalのことだからね。決して0.2カロリーじゃないから気をつけるように。


品揃えが個人の趣味まるだしですが・・・・豆乳おからクッキーを商品に追加してみました。ところで2種類あったけど寒天入りってのはもっと効果あるのか?いや、一緒だよな~。多分。
http://supplement.kacchaokkana.com/


今回は(も)自転車とあまり関係ないような・・・・。
にほんブログ村 自転車ブログへ




PageTop

サプリの飲み合わせ 第一回

完全なるサプリメントジャンキーな私。
ま、それでも大分昔より飲む量は減ったっす。前は一日で20種類位のんでたけどね。ま、あの時はとある症状でお医者様にご指導いただいてのんでましたけどね。
普通に飲む分には大量摂取しない限りは多分大丈夫かと思いますが結構飲み合わせには注意せにゃあかんらしいですわ。
つーわけで飲み合わせが悪いサプリや薬との併用に注意が必要なものを書いてみたっす。つーか薬のむなら基本的にサプリはその期間やめたほうがいいだろうな。素人じゃ判断つかないっす。

・ビタミンK :もうね基本的に薬と併用しちゃダメっす。ビタミンK単体で販売ってあんまりないと思うけど注意したいのが青汁~!ビタミンKが一杯。青汁って健康にいいのでしょうが(私は飲めん!不味すぎる・・・・)薬のんでるなら注意しませうね。

・ビタミンB1 :胃腸薬が効きにくくなるらしいよ。ちなみにビタミンBは単独じゃなくてビタミンB群でとるべし!(普通はB群でうってるけどね)あたしゃ胃腸薬に基本的に縁がないのであまり注意してないけどね。

・鉄(銅)と亜鉛 :持久系の競技やってるとこれの判断が一番難しいかも。ランニング雑誌なんか見てるとランナーは貧血になるから鉄分をとれ~!的なことを書いてることが多いっす。ま、基本的にはあってるかもしれないし、ランナーなら鉄とった方がいいかもね。でもね、自転車やってる男の人なら基本的にはあまり取らない方がいいよ。普通は過剰摂取になります。(行なう競技の衝撃によるそうだ。あと、女性は鉄欠乏に基本的になりやすい)あとなによりもはまるのが貧血=鉄不足と思い込むこと。実はスポーツやってる人に多いのが亜鉛欠乏性貧血ってやつ。亜鉛欠乏性貧血の人が貧血=鉄分不足と思い鉄(銅)の過剰摂取をつづけると・・・・なんとさらに悪化!実は鉄(銅:鉄の吸収に必要)と亜鉛っての吸収は排他使用だったりする。うぎゃ~、書いててわからなくなるっす。要するに鉄(銅)をとりすぎると亜鉛性欠乏貧血になって亜鉛を取りすぎると鉄欠乏性貧血なんです。ランナーは鉄欠乏性貧血が多いらしいが・・・・大量の汗を書く自転車競技(ランニングより汗は絶対に多い。ま、空冷できてるから気がつかない場合もあるが)は汗と一緒に亜鉛たれながし~。しかしこうなるとデュアスリート(自転車+ラン)を目指す私はどうするんじゃ?ま、とりあえず亜鉛重視してます。練習量が10:1位で自転車だから・・・・。

って、ここまで書いて疲れた。つづきは次回・・・・あるのか?

サプリメントかっちゃうかもネット

にほんブログ村 自転車ブログへ



PageTop

顔ちぇき

すいません。自転車もサプリメントも全く関係ないっす。

一部で流行ってる「顔ちぇき」やってみた。
ま、有名人でだれがにてるかってやつ。

http://www.j-magic.co.jp/01_media/kaocheki.html

一回目
1.上田晋也 64%
2.濱口優 62%
3.藤井隆 56%

なっとくいかん!
つーわけで会社の携帯でやってみる。
カメラによって大分かわるのね。

二回目
1.藤井隆 59%
2.中村勘太郎 59%
3.TERU 52%

ん?どうしても藤井隆は入るらしい・・・似てる??
ところで二回目にでたTERUってだれや?と思い調べてみた。
知らんけど可也お太りな方なようですな。
http://dir.yahoo.co.jp/talent/19/m99-0398.html
ある意味一番ショック!

PageTop

LSD2連発

つーわけでLSD2連発。

土曜日:まだ咳がとまらんしお熱も少々・・・・が、天気がいいのでフラフラと自転車で出撃。とてもじゃないが峠にいける体調ではないので多摩川-尾根幹-尾根緑-境川-横浜-多摩川とまわって113kほどぶらぶらと。午後から某電力会社の展示会?にサクラとして呼ばれてたが・・・・帰ったら全く動けずにすぐにダウン。

日曜日:夜からお仕事があったので朝から出撃。大分症状はおさまりましたが多少の咳がでるのと疲労のせいかどうも攻めて乗る気にならないので多摩川をフラフラと。途中で段々調子でてきたと完全に勘違いして都民の森へGO!風張林道いくと行き倒れそうなので、周遊道路がわから。いや~武蔵五日市から都民の森ってあんなに遠かったか?もう止まるんじゃないかというペースまで落ち込んでどうにか都民の森到着。予想外に時間をくってしまい時間がなくなったのでトイレだけいく。
が、トイレでてびびった!思いっきりびびった!目の前に巨大なアフガンハウンドがいますがな!リアルに「ヒェ~!!」とうい声をあげても~た。飼い主さんお願いですびびらせないでね。アフガンハウンドつれてトイレはいるのはやめましょうよ。どっかにつないでおきましょうよ。ま、この人はちゃんと私がびびったのをみて友人にリード渡してましたけどね。
なんだかんだの145k。風邪っぴきには少々効いた。その後、お仕事。ま、といっても検証の立会いだけなので何もせずに終了。


話し変わって我がチームの話
結構な主要メンバーが館山トライアスロンでたそうだ。で、総合の1位、2位とのこと。凄いな~。リレーの部のバイクパートも取ったみたい。
FELT CUP 法恩寺山ヒルクライムでもクラス優勝者は我がチーム。プレッシャーかかるな~。LSDばかりでいいのか>俺


にほんブログ村 自転車ブログへ




PageTop

サプリメントショップ

自分で買おうと思ったら全然整理してないので大変だった。
つーわけで超簡単にまとめてみた。今回は取りあえず買うもの+αで更新あきた。そのうち今まで紹介したものを追加していくかも。

http://supplement.kacchaokkana.com/

基本的に自分で買い物するようなのでほぼ原価販売。システム上原価で登録しようとしたら受けてもらえなくなってるようだ。

PageTop

自転車一斉取締り、他ニュースなど

風邪引いて自転車全くのってないしトレーニングも総べて中止してるのでネタがありません。
つーわけでニュースや最近思うこと。

・自転車一斉取締り
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiko/070510/jko070510000.htm
個人的にはもうサクサク捕まえてやってくださいっつー感じ。

・印鑑販売会社社長逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070510-00000135-jij-soci
暴力や脅しで売ったならわるいが・・・・これって悪いのかな~。60億売上あげたから見せしめ的に逮捕って感じですな。これが悪いなら宗教や風水なんかとの違いがよくわからん。

・辻ちゃん結婚
リンクなし
いや~、全く興味ないんですが・・・・気になるのはギャルルの方。先日ギャルルは少し気になると書いた。ま、面子の組み合わせ的にね。で?辻ちゃんが抜けるとなるとギャル曽根と時東あみだけになる・・・・成り立つのか?つんくの次なる奇策に期待。



にほんブログ村 自転車ブログへ



PageTop

ダウンしてます・・・・。

完全に風邪でダウン中。熱も微妙にあるし。という訳で早退です。ってうちの会社って5時半定時だから一応定時はすぎとるな。なんか9時前に帰るのって早退な気分。



PageTop

スペシャライズド アリアス

幅が3種類あるサドルです。一般に尻定規と呼ばれる計測器をつかって骨盤のサイズを測って買うのが正しい買い方とのこと。でもそれだと日本人だとほとんど130mmタイプはいないと店員さんが言ってた。つーわけで普通の人なら143mmタイプ、尻がでかい人は155mmタイプ買っとけばよいんじゃね?

私?野球尻とよばれる尻の私は当然のごとく有無をいわさず155mm.

え~、私は白色つかっててさらに155mmなんてサイズなので口の悪い友人どもには「白座布団」と呼ばれております。重さも重いです。最初に座った時は坐骨部分に妙な固さを感じましたが私的にはかなりお勧め。ロードバイクの見た目を気にする人には全くダメかもしれません。坐骨部分の固さは痛くなるほどではなく使ってるうちにサドルの方がなじんでくるので問題ありません。なんか坐骨の当たる部分だけ形状記憶の素材をつかってるそうですがそれの効果?
タイプ的にはサドルの後ろにどっかり座るタイプ(私はこのタイプ)に向いてるかと。前乗りは・・・・多分無理だと思う・・・・。トライアスリートの人には向かんでしょうね。つーか前のりだとこのサドルの持ち味がまったくなくなるかと。
それと色は白はやめたほうがよい。最初は「きれいだぜ~」と思ってたが黄ばんでくるはすこしはげてくるわ・・・段々みすぼらしくなってきました。まぁ~2年間つかってますから。一時期はレース号にはめてましたが現在は一番一回の走行距離が多いツーリング号に使っております。(レース号は現在TOUPEです。これはまたね。)
BG2スポーツに比べて全体的に固めの印象。雑誌などではやわらかいサドルは力が逃げるといってるのでレースに使うならこっちの方がいいかもしれん。私はわからないけどね。ただBG2スポーツならレーパンなしで100k行けるがこちらだとちょっと無理かも。レーパン履けば200kも問題なし。


結論:尻デカ、後ろ乗り用ツーリングモデルには最高!が、先日インプレしたBG2スポーツよりコスパは可也悪い。倍以上の価格差の割には作りもよくなってない。ただ他のメーカーのサドルに155mmなんてないのが普通なのでそれだけで貴重な存在だと思う。

にほんブログ村 自転車ブログへ


130mmタイプ



143mmタイプ



155mmタイプ



にほんブログ村 自転車ブログへ

PageTop

風邪の治し方

熱も出てきた・・・・。
ん~、風邪のせいだけじゃなくて新入社員が問題なような・・・・ってこれは言っちゃいけないお約束。

で、私の風邪の治し方は基本的はドーピング。栄養ドリンク+風邪薬なのですが今回の風邪は喉の来てるせいかどうも効果が感じられない。熱の風邪にはきくんだけどな~。
そこで最終手段!自転車でモガク。そりゃもう爆裂に悪くなるか汗だしてあっさりなおるかどちらかです。で、今回は後者だった模様。賭博に負けました。もっとも熱風邪じゃないので爆裂に悪くなったわけではなく症状が少し悪化した程度ですがね。あきらめておとなしく治すとするか・・・・。

PageTop

ニュータイプ現る!

わが社の新入社員はニュータイプっすね。アムロをこえとるぜ!
一般人の私には行動が読めん!

ここ二日のニュータイプ的行動

・客先に宅急便の送り状をかかせる。相手先の住所はあってる。お~!進歩じゃ。が、宛先が私ってのはどういうことよ?送り主も私ですが?

・メモで「オニさんから電話ありました。」とさ・・・・。オニって鬼か?誰だ~!知り合いには赤鬼も青鬼もいませんが?

・「国際宅急便」(EMS)の送り状を書いといてという。ん?その手にもってるのはクロネコヤマトの宅急便の送り状ですよね?

・私が外出して定時すぎに会社に戻ってきた。当然、新人さんはもう帰ってます。つーか会社中だれもいないでやんの。なんでか私の椅子の上にゴミ袋が?(中身にゴミ一杯はいってますよ~。)ま、紙ゴミなんで別に汚くないのですがね。誰だ!!!!って一人しかいないな・・・・。確かに私は「燃えるゴミ」のゴミ箱が一杯になってるから処理しといてと朝に頼んださ!しかし、なんでそれを私の椅子の上に置いてかえるのじゃ?私に夜捨てにいけってか?
ま、これはまだ容疑者段階ですがね。



PageTop

風邪です。

自転車やってない人からみると自転車ってのは健康そうにみえるらしい。が、私は自転車乗り出してからやたらと風邪ひくようになりました。という訳でまたしても風邪?熱はまったくないのですがやたらと喉が痛いしなんか妙にダルイです。
私の風邪の対処方としては定番のドーピング。ツールド沖縄の前日も風邪で熱だしたのですが栄養ドリンク+風邪薬という普通はやってはいけないと言われる組み合わせを飲みつづけて次の日のレースでは結構走れました。
絶対に身体に悪いと思うけどね。しかし、熱の風邪には思い込みも含めて効果あると思いますが・・・・喉の風邪に効くかは微妙。昨晩このドーピングほどこしたけどまったく効果ないような気がする。アミノ酸もよいらしいので摂取してみた。

リゲイン 3000 100ml*10本...

販売価格:¥3,045


ぶっちゃけ何でもいいだろ。所詮気分の問題だ。でも、高い奴のほうが気分的に効果あるような・・・・。



おしい!ザイクルじゃなくサイクルなら完璧

販売価格:¥2,625


アミノ酸です。ザイクルスポーツっすか?サイクルスポーツなら完璧なのですがね。とりあえず人体実験に入ります。

にほんブログ村 自転車ブログへ



PageTop

筑波8時間耐久 春 その2

つづきです。

3回目出撃 平均心拍181 8周回
この前の時点で最終走者は私に変更がきまってたのでT氏よりくれぐれも無茶な走りはしないようにと言われて出撃。
スタートして暫くは独走で走ってたらキター!!後ろから弥一の二人組み。最初は後ろからくる集団をまとうと思ってましたが思わず飛び乗る。ふつーに速いっす。ホームストレートエンドで51kとか出てるし・・・・。特に一人は激強い。一応、形ばかりのローテーションには入ったけど弥一1が70%弥一Bが15%、私が15%位。(この時は気がついてなかったけどどうも元日本鋪道の実業団レーサー真下さんだったようだ。ちなみにこの奥さんはオリンピック選手よ。)スゲー快速だったのでスタートした時には全く見えなかった大きな集団に追いつく。それなりに速い集団だったけど弥一Aは前に上がってローテーション。弥一Bと私は真中位で少々お休み・・・・。が、前を見ると弥一Aの他にWADAレーシング(ここも結構つよいよ。)の二人組みがローテーションはじめてスピードUP。ちょいと中切れが心配なのでじわじわと集団内の位置取りをあげていって・・・・気がついたら先頭でローテーションしてました。それでも弥一A+WADAの2人+他3人位で回っていたから特にきつくなかったけど。でも平均心拍は181だったのでやっぱりきつかったのか?

4回目出撃 平均心拍174 4周回

表彰台がかかってたので急遽、私がつなぎの出撃。ま、それでも抜かれないことだけを考えての出撃だったので適当な集団に追いついたら後はそれほどあげずに走ってた。ローテーションは一応してましたが淡々と。

5回目最終出撃 平均心拍181 13周回

いよいよ最終出撃。今回はピットが閉鎖される関係で最低30分は走らなくてはなりません。余裕をもって実際は40分弱ですがね。でも最後なんで気合を入れて出撃。
もっともこの最後の出撃に関しては順位を気にするチームはエースが走るのが普通なので集団は大集団化してペース上がります。という事で出撃してすぐは独走で走って後ろの集団を待つ作戦で出撃。が、出たらすぐに前に結構なペースの人が5~6人走ってたので合流。ま、実際にローテーションしてるのは2人か3人でしたが、他の人はローテーションの邪魔しないように走ってくれているので問題ありません。実際、金魚のフンを決め込んでもそれは各チームの戦略であったり、個人の走力の問題なので全然かまわないのですが(走力があるのにしないのはどうかと思いますがね。)ローテーションしないのに2番手とかに上がられるのが一番いやです。ローテーションしないならちゃんとローテーションする人を前にいれるのがマナーかと・・・・。
しかし、この集団でローテーションしてた人達はどうやらすぐにピット閉鎖の関係でライダーチェンジの模様。「この周でピット入るので引きます!」と宣言して鬼引きしてくれました。う~ん、気持ちよい人ですな。つーわけですぐに集団崩壊。ま、一応集団の形はなしていますが全く交代してくれないので私が先頭固定モード。(途中で先頭交代要求しましたが一切でてくれんでやんの・・・。)が、それなりのペースで1周走ったところでバックストレート丁度一本先(約400m)に結構な集団発見!さっきまでは無かったような?ライダーチェンジの関係でちょっと前に出来上がったのか?追いついたとも思えんがな~。取りあえずその集団目指してペースUP。もうこの時点で後ろを待つなんて考えは総べてすててました。(つーより頭から抜け落ちた感じ)バックストレート初めからホームストレートエンドまで全力引き!お~心拍系が199まで上がってるっす。が、なかなか差がつまらない・・・・。微妙に詰まったような気がする程度っす。取りあえずホームストレートエンドで先頭交代を要求。そしたら後ろの人が「いや~、速いですね~。無理っす。」と言葉で言ってきた。が、今回は私もちょいと辛かったので「20秒でいいっす!少し休ませて!」といって変わってもらう。結局10秒位休んですぐに先頭交代したが少しでも休ませてもらったので充電できたのでまたしても先頭固定で1周。バックストレートで確認したら差はやっぱりちょっとしか詰まってないや。ホームストレートエンドに戻ったところでまたしても先頭交代要求。(実はこの後の区間はコーナーが多いし、くだり基調でになるのでそれなりの人が走れば差が広がらないと読んでた。実際はしらない。が、向かい風のバックストレートよりかは何ぼかましだろ。)
そしたら今度は後ろのピンクジャージの人が
「先頭交代はしないとね!」だと。
それなら途中で前に来てくれや・・・・と思いつつも交代。5番手位に私は下がる。そんなに下がる気なかったのですが入れてもらえなかった。6番手の人が「私は先頭交代できませんから入ってください」と入れてくれました。こういう人も気持ちいいね。
が、この先頭交代したピンクジャージ・・・・2秒で先頭降りやがった。え?高速ローテーションしろってか?その後も4人連続引いたのは2秒から5秒程度。いや~、この状況で高速ローテーションは無理だろ。私も含めてそんな技術はないし、大体この混雑した(遅い人が多数横はしってます。)筑波のコースで高速ローテーションは危険じゃね~か?というわけで一周約180秒のうち30秒位は先頭交代してもらってたけど残り150秒は殆ど私。ま、30秒でも休めれば大分違うは違うがね。とにかくこんな感じでひたすら全力で引きつづけてたら2周位で先程の集団が約100m位に近づいて来た。もう少しですが・・・・なかなか届かんな~って感じ。大分つかれて来てたし。なんかカラーターマーが赤くなってる気分。バックストレートエンドで先頭交代要求したら誰もでてこないので思わず私が「意思疎通できてね~。」と漏らしたらさっきのピンクジャージが「みんな疲れてるから引けないんだ。」と言って来た。ま、言ってることは正しいが・・・・だから意思の疎通ができてないっていうんだがな~。どうやらこの人はこの集団で皆で仲良くゴールまで行きたいらしい。ま、それも有りですね。が、私はあくまでも前の集団を目指していたのでそこの部分で「意思の疎通が取れてない」っす。ま、どちらが正しいという問題でないので周りの協力はあきらめにゃあかんね。と、腹をくくる。とにかく少しづつでも詰めようとペースキープを心がけて半周。が、ホームストレーエンドでなんと今まで全くローテーションに加わってなかった人が3人飛び出して前の集団目指して旅立ってゆかれた・・・・。私が丁度先頭をおりた瞬間だったので反応できず。そんな~、あちきもつれてって~な。殺生な・・・・・。が、よく考えたらこの3人のうちの2人は多分独走で前の集団をおいかけてたのをあきらめて私の引く集団で休んでたような気がする。すくなくとも一人はそうだ。吸収した時、結構速いなと思ったの覚えてた。どうやらこの3人は次の周で前に合流したようだ。差は70~80m位かな~。もうよくわからんがちょっとまだ一人で一気に追いつける距離じゃないな~。という訳でさらに一周。またしても一人、ホームストレートエンドで飛び出していきました。なんで私がいつも先頭おりるホームストレートエンドででていくかな~。なんかひたすら皆さんの発射台しているような。ま、しかたがないか・・・・。で、相変わらずバックストレートにでたところで先頭に出て前を確認したら差がひらいてる~!が、ここでチャンス到来。前の集団がその前の集団を捕まえるところだった。こりゃ一瞬ペース落ちる。おまけに追いつかれた集団から乗り換える人たちがいるはずだし、その集団自体を少し風除けに使えるので追いつける最後のチャンスと思い最後の力を振り絞った全力引き!2番手にいた人が後ろから「急にあげるな~!」と文句いってきた。まて~!!今まで80%以上は一人で引いてきたのだから文句言われる筋合いはないわい。と思いつつ、「俺は前を追いかけたいんじゃ~」と怒鳴ってそのまま行く。バックストレートエンドで追いつかれた集団の尻尾に取り付き成功。どうやら2人ほど私の後ろについてこの集団の尻尾に取り付いたのですがその時「お?凄い大集団あるじゃん」だって・・・・。え?ひょっとして今まで気が付かないで走ってたのかよ・・・・。とにかく全力で追いついたのでちょっとだけ休もうと休憩したら一緒に来た2人は前に上がっていこうとしてる。ん?行けるの?と思ってみてたら案の定すぐにわたしのところまで戻ってきました。本当ならここでもう少し休みたかったのですがさっきの集団の先頭がこの大集団の先頭まであがりきっちゃうと中切れが心配です。つーわけですぐに少しづつ前にあがっていって10番手位にもぐりこむ。やっと落ち着いた~。長い旅でした。その後、案の定すぐにペースは戻ったようですが最低限のローテーションをすればいいだけなので先程に比べれば物凄く楽。結局このままずっと最終周回まで何事もなく進行。いよいよ青旗がふられて最終周回。バックストレートに入ったところで7番手の好位置。ま、それぞれ皆周回数が違うはずだからあんまりスプリント関係ないのですがスプリントの準備開始。最終コーナー曲がったところでいよいよ勝負!が、ここで私はスプリント終了。正直、スプリント苦手ながらこの面子ならいいとこに行けると思ってた矢先・・・・はすられました。一瞬バランス崩して立て直した後にもう一度踏みなおしたけど前がつまってしまって終了~。ん~、微妙に悔しい。

その後、パレードの為にバックストレートでしばし待機。で、その時さっきまで一緒にいた二人が前で話してます。ディスカバジャージにミランの2人。で、後ろにいたので聞くともなしに話し聞いていたのですがどうやら総合の3位、4位がスプリントで競ったらしい。(一位、二位は弥一レーシング)どうりで私が追いかけた集団は速かったわけですな。多少の駆け引きが入るからあげきらないにしろ総合3位、4位が含まれる集団を追いかけさせられたんかい・・・・疲れたわけじゃ。

ぶっちゃけ今回は絶好調でした!多分、今までの筑波で一番走れたんじゃないかな~。なんか最近、平地だけは少し速くなったような・・・・。これも所属チームでしごかれてる・・・・優しくご指導いただいてるおかげです。
ん?ヒルクラですか?そうえば次は「しらびそ」だしその後は「富士」だな~。正直、なんでかここの所ヒルクライムはゼッ不調です。なんでだろ。自分でもわからん。ま、2月位まではよかったからしらびそはともかく富士までには調子あがるでしょ。


にほんブログ村 自転車ブログへ

PageTop

筑波8時間耐久 春

ツー訳で今シーズン初レースでございます。

機材 :TIME VX ELITE + 前輪シロッコ+後輪アラヤスーパーエアロ
ん?いつものツーリング仕様じゃん?ま、筑波なら問題なし。
ちなみにジャージはARIジャージ。このジャージを着たら集団を引かないとあとでチームメンバーに怒られそうだという気合だかプレッシャーを自分でかけてみた。

今回はOEXクラスで参戦。ま、混合オープンクラスってやつっす。取りあえず入賞目標で出場が、正直今回はちょい厳しいかもと思ってた。OEXで入賞狙うとなると女性の走力が重要ですが・・・・5人チームででて女性2人だったし。他の上位チームは大体女性は1人だしな~。
が、結果は予想に反して良かった。

OEXクラス 3位 入賞!

はい、拍手。パチ、パチ、パチ。
予定外だったのがT氏嫁が思ったより全然走れてたこと。一回目出撃のアベが36kだってさ。なかなかやるね。それと私も思ったより全然良かった!
他の人を見てる余裕なんて殆ど無かったので他のメンバーのはさわりだけ。

・S藤君:当初の予定ではエースライダーでしたが・・・・なんか「オフトレ」が「お太れ」になってたようで・・・・余り調子よくなさそう。ま、それでも途中からは結構走れてました。
・S藤君嫁:ま、初心者ですから十分頑張ってました。
・T氏:ランの練習ばっかりで自転車はのってなかったようだがやはり地脚があるので速い。今回は車の運転手なのでエースじゃなかったのですが本当ならエースです。
・T氏嫁:いつからそんなに速くなったんだ?

失敗したのはエントリー遅すぎた。出場チームが312チームだったようですがゼッケン303でした。つーわけでスタート地点で302チーム前にいることに・・・。普通のロードレースと違ってゼッケン順にスタートライダーの位置が決められてる為に先頭は・・・・ストレート一本分はなれてるじゃん。後ろからスタートだと前からムービングパイロン(遅い走者)が落ちてくるので追いつくの辛いというか・・・展開によってはいきなり一周損します。今度は早めにエントリーしとこう・・・・。

以下、私の走り。でも所々記憶あいまい。ちょっと間違ってるかも。

1回目出撃 :9周(1周は約2k)平均心拍180
第3ライダーで出たのですがタイミング的にスタートしても良い集団はいなさそうだな~と思って個人TT覚悟で出撃。が、スタートしてすぐに嬉しい誤算。集団じゃないけどセマスレーシング(大量参戦してた。何チームでてたんだろ?)のそれなりに速い2人組みにすぐに合流できた。で、暫く3人で回してたら段々独走で走っていたそれなりに速い人たちが合流して結構な集団に成長。もっとも先頭交代に加わってるのは5人位だったけど。それもセマスの一人と私で80%位は引いてた。

2回目出撃 :8周 平均心拍179
スタート直前にストレートを速い集団が抜けていく。ピットで徐行をしいられる私は・・・・当然のれず。差は200m位かな~?前を見ると100m先には弥一レーシングの二人(2チームだして総合の1位、2位の超強豪。つねに2チーム同時ピットインして独走になることを避けてた。層の厚さも凄いが無線つかったりして可也マジチーム)が集団追いかけてます。とりあえず私の目標は弥一の二人に追いついて一緒に快速集団を追う事。完全にオーバーペースで一周目を走る。(心拍計が190オーバーしてた。)弥一レーシングの二人まで10m差まできましたが・・・・ここで力つきました。(瞬間最大心拍197)弥一のお二人は無事に集団に合流したみたいですが・・・・私は一人旅になってしまった。それでも垂れないように走ってると3周目位に独走で走る日本大学のジャージきた学生?が見えてきた。なんかそれなりに速そうなので追いかけてどうにか合流。結構速い。少なくとも私一人で走るよりかは彼氏とローテーションしたほうが絶対に速いというわけで彼氏とローテーション開始。後は淡々とローテーション。いいペースで走ってたら段々金魚のフンどもが増えてきた。が、こいつら完全に金魚のフンを決め込んでるな。それでも一人、二人前にでてくるが全然交代してくれない。いや、先頭引きたくないならそれで構いませんがね。日大の学生は相変わらず引いてくれてるのでそれ程ペース悪くないしな。結局8周目まで90%は私と日大の彼氏で引いてた。ピットインの時にみたら20人位後ろにくっついてやんの・・・・。何時からこんなにいたの?

つづく・・・と思う。5/7辺りに書きます。

PageTop

除毛の儀式

すっかり忘れていたのですが明日は筑波8時間耐久レースに参戦でございます。ま、あくまでもお遊びで出るのですがやっぱりコースに出たら本気モード突入するでしょう。何時も思うが自転車レースの魅力ってのはいい年した大人が本気でスポーツで感動できることかと。特にこの筑波の8時間耐久シリーズはシリアスレースと違ってお祭り気分の大会なのでチームで出ると盛り上がること受け合い。「ど」がつく平坦レースなので初心者がでても辛くないしね。ちなみに間違っても初心者が「修善寺5時間耐久」なんてのにでてはいけませんよ~。去年2人組みででてマジできつかった。修善寺の日本CSCのコースは登りと下りしかありません。そうえば昔、日本CSCに行った時にコースの一番きつい所でカップルが喧嘩してたな~。女性が「だから私は御殿場のアウトレットに行きたかったのよ!」と大声で叫んでたのが印象的です。

で、始動が遅れた私は一応今回がシーズン初レースになるわけです。シーズン初めは色々準備しなければならないのですが今回、機材はツーリング号を使ってしまう予定なので機材はいいや・・・・。なんでレース号使わないかというと平坦なら機材なんて関係ないから。
つーわけでレース号の整備はまたということで・・・・。
そうなると行なうのが身体の準備・・・てトレーニングではありません。いまさらトレーニングしたってしょうがないっつーか、明日がレースでどうトレーニングするんじゃい。
行なうのはスネ毛処理。スポーツ自転車乗らないかたからすると男がスネ毛そるのか?と思うかもしれませんが普通はします。なんでかというとまず第一にレーパン(スパッツみたいなの)にスネ毛がボーボーってのは極めてみすぼらしいから。他にも落車したときに傷口にスネ毛が入らないようにする為とか本気レーサーだとスポーツオイル使ったマサージがスネ毛があると受け難いという理由がありやす。
が、私の場合はシーズンインの儀式的な意味合いが強いな~。スポーツオイルはあんまり使わないし。(一応使います。ウォームアップ用だけね。)
で、スネ毛そるのですがこれが結構大変。男性用T字ヒゲ剃りでそるのですが正直結構「肉を削る!」失敗すると血が~!ま、剃刀傷なので痛くないけどね。でも一度、豪快に削った時の跡は今でものこってます。噂によると女性用の腋毛処理用の剃刀のほうがいいみたいっすよ。男性用なら2枚刃とか3枚刃はダメっす。刃と刃の隙間にスネ毛が挟まって全くそれなくなりますからね。
が、今度これ試してみたい。絶対に失敗しないだろうしな~。あ、でもこれ使ったら髪の毛洗う前には良く手を洗いましょう。多分ハゲになります。

エピレックス...

希望小売価格:¥5,040 ⇒ 販売価格:¥2,625

【ポイント】●わずか5分で簡単クイック除毛!
ツー訳で自転車乗りにはいいいんじゃね?



上記は「株式会社もしも」がやってるドロップシッピングの機能を利用してます。元々、月に1万5000円近くサプリメント代を使う私が少しでも安く自分で買うために利用してたのですがちゃんと買えるので是非かってね。ここで買ってもらえると私のサプリメント代の足しになりますので。ん?自分の為かって?仰る通り。ま、金もうけが主体ではあらへんから安くしてまっせ。(って商売になると大阪弁((エセ))な私)

にほんブログ村 自転車ブログへ



PageTop

雑感

え~と三日やすんだので三日分無理に一日で書いてる私。基本的には仕事中にしか更新しませんから・・・・。まさに給料泥棒状態。
でも、整理できないので雑感は箇条書き。

・今月は漸く自転車の走行距離が1000k越えました。あ~走れてね~。なんか最近時間がないのよね。でも、時間がないのは自分で時間をつくってないだけっす。やたら飲んでるし・・・・。お酒は嫌いなのに。

・日本人の社長が久々に出社してきた。(弊社は社長が二人いるっす。)二ヶ月間インドにいってらしたのですが・・・・凄いとこいってた模様。インド支社の社員の結婚式でマニプール(インドの地方)ってところに帰りがけに寄っそうで。電気が二日間で二時間くらいしかこないような凄いところだったそうだ。でももっとも驚いたのが戦後初めてその村に日本人が着たそうで・・・・完全VIP待遇でびびったそうだ。結婚式の席のとなりはマニプール地方の大臣の隣で小銃もった護衛20人位に囲まれてたそうです。

・ヒルクライムレースが5月末、6月初旬とあるのですが思い切ってウエイトアップします。ヒルクライムには体重軽い方がよいけどどうも体力が落ちた気がする。あくまでも目標はツールド沖縄なのでそれまで体重を少し増やして体力ついた状態でトレーニングしたいので。やはり急な減量ってのはどっかに無理がでますな。取りあえず2k増やそう。つーわけでマック食べにいってきます。

・趣旨はずれるけど気になったので。
http://galulu.seesaa.net/
このユニット凄くない?辻と時東ってだけで妙な組み合わせなのに・・・・一時絶頂を極めたアイドルと超B級アイドル(アキバでは超A級だけど)の組み合わせ。ま、ここまでならまだどうにか理解できる。が、ギャル曽根ってすでにアイドルですらないっす・・・・。ある意味だれにでも受けそうな気がするな。色物だけど。
で、ギャル曽根のプロフィールみてあせった。162cm/45kだってさ。プロフィールだから怪しいけどね。こいつは完全に質量保存の法則を無視しとるな。私の摂取と消費カロリー管理がダイエットってゆう基本を根本から崩してくれとるやん。ま、世の中何事にも例外はあるのですが・・・・例外が酷すぎる。実は超必死にトレーニングとかしてたりして・・・・と想像したらちょい笑える。

PageTop

LSDトレーニング

3連休で全く自転車のらんのは気がひけたので月曜日はLSDへ。本当は峠いきたかったのですが登山の筋肉痛が酷くて・・・・日和ました。
コースは多摩川から尾根幹-尾根緑ぬけて境川でて横浜経由で帰る120kコース。冬に走る定番コースの一つなのですが春に走るのは初めてかも。
温かいというより暑いくらいなのでまったりLSDだったのですが尾根幹でイリスバリアレスジャージに抜かれる。抜かれたら抜き返さなきゃあかんという義務感に刈られて結構必死に追っかけたら・・・なんとその方アウタートップで走ってました。このギヤみて私よりはるかに強い方とお見受けして撤退。負けました・・・・。
ま、その後はずっとまったりでしたが面白い絵を見つけたので写真とってみた。意味わからず「ムンクの叫び」と「モナリザ」が対決してます。


VS

PageTop

大菩薩嶺

大菩薩嶺登ってきました。
いや~膝の故障でジョギングをまったくやってなかった身には偉くこたえました。
前泊して丸山分岐から登ったのですが最初ちょっと勾配きつかったけど途中からはハイキングコースみたいで登りは楽ちん。こりゃトレッキングシューズじゃなくてトレイルランシューズで来て走ればよかったかな?って位。
が、下りが死んだ・・・・。登りと下りで違うルート通ったのですが下りのルートは頂上から2k位完全に雪及び凍結・・・・。すべりまくり。一歩まちがえると崖に落ちる~の世界。アイゼンが欲しいぜ~!ま、崖といっても壁じゃないから20mも落ちれば止まるとは思うけど・・・・試す勇気はありませんでしたわ。
おまけに私は基本的にテクニックがまったくない。ま、登山経験まだ3回目ですから・・・・つーか才能がないだけだけどね。4人で行ったのですが完全にシャアザク組みと旧ザク組みにわかれる。私は当然、旧ザク組み。サクサクと下るシャアザクどもに途中でまってもらうこと数度。お待たせいたしました。でも、旧ザクは旧ザクなりに頑張っておりますのでゆるしてね。途中から雪がなくなったのですが積雪部分で体力つかいまくったせいで降りてきたら激しく衰弱。温泉にそのあとすぐにいったのですが温泉つかりながら寝るわ・・・ドライヤー使いながら寝るわ・・・・まさに落ちたってやつでした。

教訓。春山って暑くても2000m付近まであがると結構雪がある。温かくてもなめちゃあかんですな。冬山いったら確実に死ぬから絶対にいかない!

余談:前泊したときに同行者(夫婦)の絆を見た!なんとこの夫婦寝言で会話してました・・・・。次の日聞いたら本人たちは全く覚えてないとのこと。つーか急に妙な事いったと思ったらそれに間髪いれずに答えてその後全く会話なくなったからおきてる訳ないのですがね。絆は認めるが・・・・こっちの目はさめてしまうっす。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。