パチもんレーサー@隊長 

自転車、マラソンをこよなく愛するサラリーマンの活動日記。 サプリメントジャンキーなのでサプリメントの解説やダイエットねたも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

かれこれ1年たちます

多摩川サイクリングロードで原付ボウヤともめにもめて弁護士ざたになってかれこれ一年たちました。
土曜日に相変わらずの熱中症(なんじゃこれ?)になり日曜日に家で寝てたら携帯に件の親から電話。
「漸く新しい自転車用意できましたので今から持って行っていいですか?」
そうえば完全に忘れてた。あの後ちょっと変わって50万の他にお金じゃなくて物で解決ということになったのですがそもそも前の自転車の傷ついたパーツはフル交換して、フレームも相当な金かけて検査して表面の傷のみという結果がでたのでそれで僕の中では終わってたのですが・・・・。
とりあえず見せてもらったらなんかバージョンアップしてた!
新しいチャリ
って、見てびっくり。レイノルズのカーボーンホイール(15万位)+7900デュラ+インテグラルシートポスト・・・・・。気になって値段しらべたら海外で5120ポンド。約768000円もしますわ。
が、いるのかと言われると正直・・・・いらないかも。
こっちもってるし
ん~、インテグラルシートポストになっただけじゃないの??
笑ったのがサドル・・・・アリオネカーボンなんか標準でついとるわな。でも、穴あきサドル以外はサドルとして認めてない私には無用の長物かな。
が、色々と問題がある。工場直出し状態なので全くの未調整。一応、形にはしましたがヘッドパーツの調整がどうして良いのかわからん。普通のじゃないじゃん?どうやって調整すればようのだ?
スターアングルナットもプレッシャーアンカープラグもないじゃん!ACROSという訳のわからんメーカーのらしいですけど・・・・ん~どっかに持ち込まないとフォークのガタとれそうもないね。リヤはともかくフロントディレイラーの調整は苦手だし、インテグラルシートポストも切らなきゃいけないし。
ま、ただ完全に前のより良い点はサイズ。前のはちょっと大きかったのよね。多分170cm以上の人が乗るサイズだったのが今回のはぴったしだ。もっともその分スローピングが激しいのがあまり好きではないですが。
しっかし、何時のるのだ?
ローラー用 GIANT TCR2 105
ツーリング用 TIME VX ELITE 77Dura(相当走ってます。これが一番のお気に入り)
平坦レース用 FOCUS CAYO EXPERT アルテグラ(SLじゃない)
と他にもある。
今までのCUBE LITENING HPC 号(78Dura)は山岳用でした。
って事は
床の間用か?乗らないのか??

誰か自転車買え変える予定がある人がいたら買ってちょうだいな。ただし、床の間にはしないでね。
乗らない人には売るならヤフオクだします。
CAYO EXPERT(走行距離3000k位 実は出戻り。)とLITENING HPC(走行距離300k位)は十分レースに使えますよ。(身長は170cm位の人にあうと思う。)
他にも昨日みたらサドルもなんか6個もあった。
フィジーク アリアンテγ 白ベース (一回だけ使用)
セライタリア SLC (一回だけ使用)
Tope 144mm (結構つかったかな。ちょっと使用感あり)
Tope Gel 155mm (これも結構つかったかな。比較的きれいかな。)
上記あたりは結構高値で売れそうなのでヤフオクかな~。

ん~完全にパーツオタクと化してる私。

スポンサーサイト

PageTop

事故詳細メモ

以下、なにかあったら消す可能性があります。裁判にならんと思うから書くけどなったら不利なことまでかいてますもんで。
----
原付と多摩川CRで激突・・・。
って?おかしくないか?CR(確か多摩川は遊歩道扱いだったと)でっせ?なんで原付がいるんだか・・・。

以下、事故と処理 面倒なので箇条書き。ちょっとごちゃごちゃ。ってか私も全部まとめてないからね。かなり興奮してたので記憶もあまいだろうし。ま、それでも冷静冷徹をできるだけ心がけて対応してました。

1.私が多摩CRを自転車で走行していたら後ろから原付2台が追いついてきて警笛をならしまくり。
2.狭い場所だったので抜けないのでしょうが、あまりにうるさいので「うるせーぞ!」by私
3.まぁ~このくそ暑いなか揉めるのも面倒なので少し広くなった所でどいてあげて先に行かせる。
4.一台はそのまま前にいったのですがもう一台が何故か私を抜いた途端にスリップターン!当然逃げ道なく私は突っ込む。
5.ぶつかった原付ボウヤは河原に一緒に転倒。しばし唖然。
6.私も一瞬唖然としたがすぐに立ち上がってぶつかった兄ちゃん(高校生でした)に近づこうと・・すると。(脛から血がダラダラ・・・ですが全然痛くなかった。ま、傷はスゲー浅かったしね。ただ運動直後なので出血量は凄かった。)
7.なんともう一人の原付のりが降りてきて突然ケリ!全く予想外でもろに腹にはいっちまった。ま、どうやらカップルだったらしく娘だったのですが、幾ら女性のケリでも全く予想してないところ蹴られるとスゲー痛い。
8.で、その娘、彼氏に向かって「なにしてるのよ!早く逃げるよ!」だと。
9.痛かったけどこちらも必死。逃がしてなるものかと兄ちゃんをつかんでそのままもつれて・・・あれ?知らないうちにマウントポジション・・・格闘技の才能あり?(いや、たまたまなんだけどね。)
10.娘がまた襲ってくるかなと思ったけど河原にいた見物人の一人に制止されてました。(気が付いたら結構みんな集まってたわ。ま、夏休みの河原で芝生の場所だったから家族づれがいっぱいいたしね。)
11.で、その場で110番してもらって警察到着
12.とりあえず現場検証終了後、警察さんなにを思ったか兄ちゃんと娘の連絡先を聞いただけで帰そうとします。
13.で、私は完全にぶっ千切れ。警察官に「完全に危険運転だろ!おまけに娘に暴行までされてます。傷害罪ですよね。逮捕しろ!逮捕」と怒鳴る。警察は事なかれ主義でおわらそうとする人多いいね。
14.とりあえず警察署まで行くことに。そこで被害者届けならなんやらかんやら。ちなみに被害者とどけってのはこちらがしゃべったことを警察がワープロ打ちして私が拇印おすのね。が、またスゲー適当で詳細をしゃべってもすぐにはしょりケンカ両成敗でおわらそうとするのがミエミエ。
15.あまりに酷い被害者届けなので拇印を拒否。自分で書かせろ!もしくは担当かえろ!と言う。
16.自転車の事をちょっとはしってる若い警察官がでてきて私の自転車みて「これ凄く高いですよね」と聞かれたので100万弱と答える。
17.笑っちゃうほど今まで対応してた警察官達の態度が変わりやがった。おまえら・・・だめだろ警察がそれじゃ。
18.加害者に厳罰を望みますか?というところには当然YES
19.とりあえず何もせずに加害者二人を帰すってのは許せんので両親を呼べとつたえる。呼ばないなら即その場で告訴するという。
20.親が連絡とれなかったみたい・・・なんと来たのは学校の担任教師・・・先生大変ですね。
21.ま、ちゃんとした大人が来たのでとりあえずその場は告訴しないで帰してあげた。
22.タクシー代もってないので帰れないっす。パトカーで送ってと要求。レーパンじゃ流石に電車には乗れないし・・・。ま、結局事情、警察から事情はなしてもらってタクシーの運転手には到着後に部屋にいってお金下ろして払うという了解をえてタクシー。
23.夜に警察署から携帯に電話。娘の方の親がお詫びしたいとの事。面倒だから俺の携帯伝えていいと言って切る。
30.娘の親から電話で是非とも謝りたいので今から伺うとの事。でも、住所しられたくないので外で会うことに。(ああいう、超スーパー自己中に落ち着く前に住所しられるのは怖いからね~。逆恨みで刺されそうだし。)
31.あった早々、親に土下座された。10万円入った封筒を押し付けられる。告訴ってのが相当怖いらしい。ん~そうか?告訴しても多分あの程度なら不起訴になると思うけどな~。ま、退学位はなると思いますがね。
32.10万円は丁重にお返しいたしました。ってか女性に蹴られて10万の慰謝料ってのはプライドが許さん。が、本人が一度もちゃんと謝罪してないので正式な謝罪を要求。ってか本人つれてこいや!
33.娘つれてもう一度きました。もう夜中ですがね。娘に土下座させてこっちは手打ち。
34.翌日、主犯のボウヤの母親から電話。ちょっとヒステリックな人だな。金額のことばっかり言ってるのでちょいと呆れた。とにかくびた一文減らさないし、いやなら民事裁判、刑事裁判、告訴もするよで切っちゃいました。ってか北京の女子マラソンをTV観戦してたのでこっちが重要。
35.土佐が遅れた・・・じゃなくて夕方にボウヤの父親から電話で基本的に金額は全額弁償してくれるとの連絡。私は「見ず知らずの人なので信用できないので弁護士立てます」とだけいって電話切った。
36.夜に弁護士事務所の先生と面談。ここの事務所のPCは僕が全部設定したから知り合いということで無理してあけてくれました。
37.今朝、ボウヤの父親と弁護士事務所で話し合い。決着しそう。とりあえずあったら父親は普通の人でした。母親のことまで謝罪された。(ちょっと躁鬱と言ってた)父親からの丁重なお詫びと誠意ある態度だったので告訴はしない予定。ただ、なにはともあれボウヤをつれて謝罪しろといっておきました。(弁護士先生に告訴したら絶対に不起訴にはならんと言われた。そうすると私も出廷とかしなきゃならんので面倒な事もあるっす。)

ちなみにこの日の装備は初物づくし。人生で乗ったバイクで最高級仕様・・・・。
ま、前日に買い物してそれの試走中でしたから。
初使用のカーボンホイール(定価17万円位 少し振れた。見かけはスゲー振れてるけどね。これは単にチューブラータイヤのセンターが出てないだけのような。ま、修理はできんわな。)
初使用のサドル(定価18000円位 破れた)
初使用のサイコン(定価5000円位 コード切れた)
初使用チューブラータイヤ(定価12000円位*2本 両輪パンクしました)
乗車4回目の決戦号フレーム(定価34万位、2100ユーロだったような。ドイツからの直輸入品。 日本でうってない。 傷ついた)
コンポ フル7800デュラエース(これも4回乗っただけ。定価なんてしらんがフルだと12-15万位じゃね?クランクに傷がついた程度ですがね。)
ホーク DedaのBlackブレード(実はフレームセットについてたカーボンコラムの高いフォークは扱いが繊細すぎるのでアルミコラムの安物?Blackブレードに交換してあった。工賃込みで4万ちょいだったような。バーテープとかまでついた状態だったので工賃が高かったのよね。)
他 :ペダルやらハンドルやらシートポストやらおまけに自転車ウェア(1万)やらレーパンやらヘルメットやらサングラスで総額15万円位?。ま、半分位はほぼ新品ですが残り半分は結構つかいこんでおりますがね。
 
ま、工賃やらなんやらで100万円状態ですわ。もっとも定価で買ってないけどね。しかし、被害請求ってのは購入金額じゃありませんし、部品の取り付け費用ってのも請求できるそうです。で、今朝から弁護士先生のところで加害者の親と一緒に同意書?作成。
簡単に書くと
1.特殊用途(レース用)機材の為、修理は認めない。
2.総ての部品は新品交換および諸費用(弁護士費用、輸入費用、作業工賃、タクシー代等)は加害者負担。
3.壊れた自転車の所有権は私のまま。(ここ重要!試験にでまっせ!)
4..支払いはとりあえず50万は即金。金額が確定し、弁護士を通じた連絡が行った時点から10日以内に残金一括払い。ただし総額が150万円をこえる場合は50万円を10日以内に支払い、残り金額は30日後とする。 (ややこしいな。簡単には即金50万+残金50万+α)
5.正式に謝罪すればとりあえず告訴はしない
6.人身でなく物損にする。(ただし一ヶ月以内に何らかの身体的異常がでた場合はその限りではない)
7.同モデルが2009年4月までに入手できない場合は120万円を支払う。(ん~こっちでもいいかも。)

色々細かい取り決めも書いてますがここはあんまりどうでもいいや。ってか怪我なんてたいしたことないし。ちなみに弁護士の費用も当然、向こう持ち。いくらかは書かないけど結構、高いのね。(先生も相当怒ってたから吹っかけたんじゃね?)ちなみに正式な示談書は金額が確定してからになるそうです。ってか金額確定相当先になりますが?だって今年モデルの自転車ってのは普通はもうどこにも売ってない(店頭在庫のみ。)ので当然来年モデルの同機種になるわけですからね~。(ま、おかげで条件3がつけられたのですが。おまけにうまくいけば7900Duraになるな。78Duraの新品セット在庫をヨーロッパの店がもってるとは思えん。78と79は互換しないから混在できないだろうしね。)

ちょっとだけ妥協してあげたけどほぼ満足。本当のこというと告訴して前科つけて社会的制裁を加えたかった気もしますがね。ま、親はこんな息子もつとたまらんが本人には痛い社会勉強になった事でしょう。
という訳でサイクリングロードを原付ではしってるいきがりボウヤ達はくれぐれもCRは気をつけて走りましょう・・・自転車乗りってのは大概、道交法に異常なほど詳しいでっせ。おまけにあんたらの原付が5~7台位買える自転車ってのはザラですよ。ん?走行禁止だったっけ?たまにみるんだよな~。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。